自称坂マスターkoba_ヒロの自転車で登らせていただきます

自転車で坂を登る、ただそれだけ、いろんな坂登らせていただきます。 冬はスノーボード、背中にボードかついで山に歩いて登りそして滑る、ただそれだけがたまらなく楽しい。こちらのブログはkoba_ヒロこと小林弘明が綴っています。

サイクリング

自転車で6万km走りました。

p20180906_3こちら私のeメーターのページ。
左側の方の累計がある。
60,018km。
そう、昨日玉原ヒルクライムして帰宅後の距離数。
2009年からeメーターを付けてからの積算距離です。赤道直下地球1周が4万kmと言われていますので
地球1周半自転車で走った計算です。


p20180907こちらは月間で3年分の棒が立っている。
上に出ているボックスが2016年8月の月間情報。
1331kmこの月は走っている。
毎年8月は直江津集合と望郷ラインセンチュリーライドがあるので増えるが
一番熱い8月に一番走っているのもおもしろい。距離の少ない多いがあるが大体の波形が毎年同じです。

2009年 1526.87km
2010年 4309.74km
2011年 7256.08km
2012年 8478.45km
2013年 7326.74km
2014年 6773.27km
2015年 7382.86km
2016年 7007.19km
2017年 5587.11km
2018年 今日まで 4377.47km

走ってきたね~

2018 望郷ラインセンチュリーライドに出場しました

無事直江津集合!が終わった。518kmほど走り獲得標高7942mを登りとんぼ返りで沼田に帰還。
忙しいね・・・

で、毎年続きで参加している望郷ラインセンチュリーライドへ。

このイベントのロングコース110km、登るか下るかのちょっときついコースです。
今あらためてここのホームページを見ると距離の110kmしか書いていない。
獲得標高なるきつさの数字がないんだね。こりゃ知らないで申し込む方いるよね。
110kmの距離はたいしたことないと思う人いるよ。平坦だったら110kmってたいしたことないから。
標高獲得の数字を書いてくれるとわかりやすいのだが。
ほら玉原ヒルクライムですと往復40kmで標高獲得880m。
赤城山ヒルクライムですと往復42kmで標高獲得1280m、わかりやすいよね。

で、このコース、110km走ってどのくらい?私のガーミンでは2400m。
そうだなノコギリの歯のようなコースで登るか下るかのコース。平坦?ほぼないです(笑)
2018_08_26 boukyou 01出迎えてくれたのが毎年お手伝いに来ていただけるブリヂストンの飯島名人。
焼けてます。いや焦げてます。そんな肌の色でした。
会えて良かったです。



2018_08_26 boukyou 022018_08_26 boukyou 032018_08_26 boukyou 042018_08_26 boukyou 05





参加の皆様。スタート前はもちろん元気です(笑)

2018_08_26 boukyou 06飯島名人のありがたい一言。




2018_08_26 boukyou 07私のゼッケンが300番代でした。
戸丸くんもいました。

画像はこれしかとっていなかったです。
私はと言うと、いまいち胃腸の調子が悪く。
胃腸薬を飲んでスタート。
良かったよ出なくて。

後閑の折返しまできつくて。
山賊焼きは食べられなかった。
うどんはなんとか食べられた。
調子が上向きになったのが折り返してきて川場に着いた時。
やっと食べたくなったよ。
ヨーグルトにブルーベリーいただきました。ゲップが出るようになって楽になった。

そこから徐々にペースアップ。疲れた体に鞭打ってさらに疲れた。
各エイドのドリンクもっと冷たかったら良かったね。
自販機でずいぶんドリンク補充しました。
かき氷とか出ると良かったかな。早起き村でガリガリ君。これが美味かったよ。

無事ゴール。直江津集合!と合わせて623.69km走った。
標高獲得の合計が10351m。凄いなこの数字。富士山の高さは3776mだって。

まぁ無事走りきれた。

また来年。スタッフの皆さんそして走った皆さんお疲れ様でした。
今年が一番リタイヤ多かったそうだ。暑かったもんね。

2018 第12回直江津集合!『上田市から直江津、船見公園』

昨日の雨が上がり青空だった。台風はどっかに行ったらしい。
去年は雨が上がりそうだったので遅めのスタートだった。
この日は8時10分にガーミンに電源が入っている。

2018_08_25 naoetu 022018_08_25 naoetu 032018_08_25 naoetu 04お決まりの上田城。
毎年ここで写真を撮っている。
去年のヘルメットと違うし
ウエアも下りしたてだ。
やはり新品は柔らかくて
気持ちいい。

さぁここから最終日スタート。







まずは18号を進み7.4km地点の鼠橋通りの信号を左折。
2018_08_25 naoetu 06橋を渡った後右折、上田千曲長野自転車道に入る。

途中速い2台とトレイン組んでぴったり後に。
後ろにつくと楽でたまらない。
長野手前まで。分かれる時に一言二言。
2018_08_25 naoetu 072018_08_25 naoetu 08『サイクリングロードはどこまで行けるの?』
『中野までいけますよ。』
で、去年と同じところに。また中野まで行けなかったよ。出た道が渋滞。
脇を通って渋滞のもとまで行きその先は空いていた。
18号に出てローソンにより水分補給。47.2km地点。
そのまま18号。しばらく行くとさっきの2台のうちの1台が対向車側を走ってきた。負けたよ。
手を振ったら、向こうも手を降った(笑)

2018_08_25 naoetu 0918号から117号飯山街道へ。

2018_08_25 naoetu 10途中のセブンイレブン。
イートインスペースがあるのは嬉しい。
オアシスだ。
今まではセブンイレブンは外で食べてたけど
中のエアコンが効いてるところで食べられるのは嬉しい。
アイスの実、一体何個食べたか(笑)

さて去年は117号線がバイパスになって
一段上の道を行った。それが登りがあって下ってと
アップダウンの道。今年は間違えないように旧道の方を行かなくちゃ。気をつけてたしかここと曲がったのが500号と書いてあった。
これだこれだ。車通りも少ないしホッとした。
千曲川沿いだから登ったり下ったりするが街沿いの道になるとほぼフラット。
楽だよ、と、思ったら雨が頬に当たる。このまま進む。95号線に入り次のオアシスときわやへ。
2018_08_25 naoetu 11見てよ。休みだった。凄いがっかり。
ここでチャーシュー麺を食べる予定だった。
タンパク質のチャーシューと炭水化物。そして塩分。
次は1年後だよ。
結局ここでパラソル開いてナッツとコーラでした。これがお昼かい(苦笑)
ここが79km地点。ここから関田峠へ。
関田峠は戸狩温泉スキー場の横を通りながら登る。もちろん冬は閉鎖。さぁ登りましょう。
時折ポツポツ。大声で『まだ降るな。』と叫びながらキツイ傾斜を登った。
時々忘れたように車が登ってきたり下りてきたり。音でわかるから良い。
時速10km以下の一桁で登る。本当にキツイ。毎年ここ登っている。
太平洋から来て最後にここを登る。最後の最後にキツイ峠を通り『俺はまだまだできる。』と実感する。それが良い。そう、一年経った自分を確認しに来ているようだ。

2018_08_25 naoetu 122018_08_25 naoetu 132018_08_25 naoetu 142018_08_25 naoetu 15






2018_08_25 naoetu 16この画像は関田峠の頂上手前の展望台。
まだまとまった雨は落ちてこない。
まだ保っている。
遠くは野沢温泉方面。さぁもうちょっと。

2018_08_25 naoetu 17登れた。
96.9km地点 標高1070m地点。
ここにいた外人さんが『お疲れ様。』と言った。
もちろん返しは『センキュー。』(笑)
ここから下りだ。
2018_08_25 naoetu 182018_08_25 naoetu 19光が丘高原。
ポツポツ降ってきた。
良かった登りのときじゃなくて。



2018_08_25 naoetu 20合い向かいのセンターでレインを羽織って下り始めると
バシャバシャ降ってきた。
雷もすごくなったが左右に雨宿りする場所なし。
後の車に合図して抜かさせた。その時のハネが酷かった(笑)


2018_08_25 naoetu 212018_08_25 naoetu 22人の家の車庫に入り雨宿り。106km地点
見たことのないムカデが這っていた(苦笑)

もちろん断りなしだ。まぁ許してください。
15分位待ったら激しかった雷が遠くへ移動した。
雨もやんだよ。

2018_08_25 naoetu 23走り出していつものNINA。
ジェラートとアフォガードを頂いた。
やはり果物系のジェラートが好きだよ。
114km地点。
もう少し走れば関川サイクリングロードに乗れる。
2018_08_25 naoetu 2418号を突き抜け橋を渡って関川サイクリングロードへ。
左側のサイクリングロードへ入る。
気持ちいい。
すごく気楽で落ち着く。軽く漕いで時速27km近辺でゆっくり。
のんびり漕いだ。
2018_08_25 naoetu 25ゴール船見公園。
本日133km地点。



2018_08_25 naoetu 262018_08_25 naoetu 272018_08_25 naoetu 28みんな知り合い。
そして湘南のmasaさん。
この人が一人で漕ぎ出して
このイベントが定着して
今回で12回目。

もう7回参加だ。しかも全部完走です。まぁ通しじゃないからね。通し400km位行けそうだ。

雨が降ってきたけど集合時間には止んでいた。
masaさん忙しくて走っていないそうだ。去年は腰痛。今年は夜行バスできたとのこと。

パイオニアのmasaさん、辛いね。ちょっとの坂が登れなくなったそうだ。
そりゃそうだ、走らないと走れない。自転車に逆転満塁ホームランや必殺技はない。
地道な努力しかない。日々の積み重ねだ。来年は走ってきてください。

2018_08_25 naoetu 29夕焼けはいまいちだがさっきの雷雨を考えると許す。




2018_08_25 naoetu 302018_08_25 naoetu 312018_08_25 naoetu 322018_08_25 naoetu 332018_08_25 naoetu 34









2018_08_25 naoetu 362018_08_25 naoetu 37これだけの人数が集まった。
中には着かない方もいた。
村上さんも遅れてきたね。
あちこち寄りながら来たそうだ。
そんなのもいいね。
2018_08_25 naoetu 35今年の日本海は暗かった(笑)





いい旅できた。雨にも祟られたが、これが直江津集合だ。毎年雨にはやられている。
でも無事走りきれた。今回が一番走ったよ。

下田市から直江津船見公園までトータル513.45km
26時間23分漕いでいたようだ。
標高獲得7942m、1万mは登っていない。嘘ついちゃった(^^)

2018 第12回直江津集合!『茅野市からビーナスライン、上田市』

この日の茅野市は雨マーク。一日中。上田方面は15時近辺は曇だったかな。

2018_08_24 naoetu 01前日肉を食べてタンパク質補充です。
ちょっとポツポツ。
距離自体は110km近辺。さほどではないのでゆっくりと。
ガーミンには9時5分に電源が入ったようだ。
標高は800m。
無理はしないようにと。コースもまずは白樺湖まで登りそこから
柔軟な対応しようと決めてスタート。

152号線を登っていき、ビーナスラインに乗る。
エスケープゾーンは少ない。
レインは着ないでウインドブレーカーで対応。


2018_08_24 naoetu 022018_08_24 naoetu 03蓼科湖
13.4km地点 標高1194m
小さい湖だ。




2018_08_24 naoetu 0419.4km地点 標高1516m
北八ヶ岳ロープウェー。
ピタラス蓼科スキーリゾートの入り口らしい。
夏はロープウェー動いてるのかな?


この先かな鹿が3頭。道路を横切り、急斜面を軽々登っていった。凄いな。
2018_08_24 naoetu 102018_08_24 naoetu 112018_08_24 naoetu 1222.5km 地点
標高1644m




やはり雨がポツポツ。登りはそんなに気にならないが、下りの雨は気になる。一気にずぶ濡れになるから。
残念ながらいい風景ではない。しかし雲の動きが早い。
2018_08_24 naoetu 132018_08_24 naoetu 08スズラン峠。
23.7km地点 標高1760m




2018_08_24 naoetu 05こちらは登ってきた茅野市側。道路が完全ウエット。
880mほど標高を稼いできた。

ここから白樺湖までダウンヒル。レインコートを羽織った。
2018_08_24 naoetu 062018_08_24 naoetu 07




もちろん脚も冷えすぎないように履いたよ。
ここが白樺湖。1700mまで登らせてここまで300m下ったよ。
30km地点 標高1394m。
ここのローソンがデカかった。
初めてフルーツサンド食べた。
凄いうまい。久しぶりにこの価格で旨いと思った。



2018_08_24 naoetu 09こちらバックは白樺湖。登ったり下ったりと忙しい。
33.6km地点 標高1517m

晴れてればなぁ・・・

いい風景だろうな。









2018_08_24 naoetu 142018_08_24 naoetu 152018_08_24 naoetu 1638.5km地点
標高1666m
ガスが酷い。


2018_08_24 naoetu 17
霧ヶ峰高原 霧の駅。
霧の駅・・・霧が多いということだろう。
42.6km地点 標高 1633m
この頃になると気づく。
この道はアップダウンが多いことに。
ちょっと登ってちょっと下って。







2018_08_24 naoetu 18ところどころ風景は良いがやはり雨じゃね。
遠くの山は一切見えなかった。
雨以外に台風の影響で強風でした。
背中から押された時は弱虫ペタルの真波山岳バリに羽が生えたよ。
向かい風はダンシングだったね。

2018_08_24 naoetu 19恐怖の『ここは標高1700m』
実はこの看板6回くらい見たよ。
さっき登ってこの看板。また下って、また登ってこの看板。
恐ろしかった。登って頂上そして下る、その鉄則がここでは通用しない。
2018_08_24 naoetu 20途中から土砂降り。もうヤケです。
なんの歌口ずさんでいたかな。




2018_08_24 naoetu 21途中、若い学生の団体がバイク押していた。
聞いたら、ガスが出ているから安全に。だそうです。
人それぞれです。

2018_08_24 naoetu 22トップはここ。そして目的地 。
69.3km地点 標高1886m。
手前の傾斜がきつかったね。
美ヶ原牧場ホテル山本小屋。
何も見えませんでした。
2018_08_24 naoetu 23山賊カレー。
鶏肉を揚げたものが乗ってました。
牛乳サービスしていただきました。
バイトの大学生かな。ごちそうさまでした。
ここで汗だくのジャージ変えた。良かった予備持っていて。着替えるだけで幸せでした。
2018_08_24 naoetu 24上田側に落ちる前に少し登ってここが最高地点かな。
ここは最高地点1959m。
さてここから上田までのダウンヒル。

うねうね道を。枝が散乱しているから気をつけながら。

2018_08_24 naoetu 25下まで降りてくるとここです。
ハッピードリンクショップ。
この旅もお世話になった。
ずいぶん売上に貢献したかも。


上田市のホテルに着いたのが17時過ぎでした。
終わってみれば楽しいもんだ。
p20180829本日のデータ





p20180829_1スコア172 レッドポイントなし。
ゾーン4なしです。


110km 獲得標高2230m
夜は上田市内の昭和の焼き鳥屋。上田市は焼鳥らしい。
柔らかくてにんにくが効いて大根すりがかかった焼き鳥でした。
美味かったです。


2018 第12回直江津集合!二日目『沼津市から茅野市』

沼津グランドホテルは焼き立てのパンが朝食で出る。
しかし今日のルートも過酷、しかも台風の影響で風と雨予報が出ていた。
5時出発予定が6時出発。

2018_08_23 naoetu 022018_08_23 naoetu 012018_08_23 naoetu 03まずは沼津駅。
駅前のモニュメント。














天気は悪くない。予報では沼津は9時から雨マーク。
そして南アルプス市は12時近辺から雨マーク。茅野市も雨マークが付いている。
さてどうなるか?
去年は大きな道路での走行はあまりにも車との差があり危険と踏んでなるべく細い道路を選択。
注意は通勤時間帯。なるべく市内は早めに脱出したい。

1号線を横切って22号線をチョイス。三島富士線と書いてある。ここはいいペースで走れた。
16.6km地点を右に折れる。76号線。この道がきつかった。
2018_08_23 naoetu 04だいぶ登ってきて駿河湾が見える。
アップダウンが酷い。登ったり下ったり。
標高上げたら下げたくないのが人情。
139号線が本栖湖に行く王道らしい。
しかし76号線もかなりの混み。76号線が平行に走っている。
34.4km地点を右折。414号線へ。富士宮鳴沢線。
ここからさらに約30kmが登り基調で800mの標高を登っていくのだ。
45.7km地点でまた139号線とぶつかり突き抜ける。
2018_08_23 naoetu 05さて富士山。
雲が全面にかかってこの日は見えませんでした。残念。



2018_08_23 naoetu 0652.7km地点、いよいよこの道しかない。
139号線。いい道ですが車とトラックの速度が速い。
上り基調のため時速20km以下だ。
キツイね。
2018_08_23 naoetu 072018_08_23 naoetu 08結局見えない富士山。
左の画像は裾野がちょっと見えるだけ。

ここでナッツ頬張ってドリンク補充。


2018_08_23 naoetu 102018_08_23 naoetu 09この道はコンビニがない。
道の駅朝霧高原でうどんとおにぎり。
富士山の形をしていた。
むりやり炭水化物補充。
まだ雨は降ってこない。
2018_08_23 naoetu 112018_08_23 naoetu 12やっと山梨入り。
60km地点。
さぁもうすぐだ。

2018_08_23 naoetu 132018_08_23 naoetu 14本栖湖。65.3km地点。
去年寄った山中湖、河口湖に比べると
小さい。



2018_08_23 naoetu 152018_08_23 naoetu 16そして精進湖。70.4km地点。
こちらはさらに小さい。



さてこの先のトンネルが危険なポイントと踏んでいた。
139号線はとにかく交通量が多いし走る車がトラック、しかも一番長いサイズが多いのだ。

今気づいたがトンネルの上を行く峠があった。しかしトンネルは一気に距離を稼げるのも魅力なのだ。
このトンネルは353号線に変わっている。トンネルの入口が工事で一方通行になっていた。
これはラッキーだ。一番後ろで侵入してトンネル出る付近で一台に抜かれただけだった。
トンネルを出た、73.6km地点標高878mからダウンヒル開始。そろそろ予報では危険な時間か?
ダウンヒル最中ポツポツ頬に雨が当たる。しかし両脇はガードレール。粒が多くなるが我慢して
下る。80km地点標高499mの地点で自販機、しかも屋根がきっちりある。ここで止まる。
先客、オートバイが一台。レインを羽織るかどうか思案する。
『バイクは良いですね。速いし。』そんな会話してそのまま羽織らずスタート。
さらに下る。81.3km地点斜めに左へ。36号線へ。
ここは車が少なくゆったり心が落ち着く。92.5km地点前からまた雨が降ってきた。
2018_08_23 naoetu 172018_08_23 naoetu 18空の境があるようだ。
霧状の雲が見えるよ。



ここで人の家の軒先でレインを羽織った。暑い、熱い。抵抗が凄い。
芦川駅の前を通りしばらく我慢する。
南アルプス市に入ってレインを脱ぐ。ちょっと降っているがウインドブレーカーで対応。
足は冷えてきて調子いい。12号に乗る。ここは車の量は少ないが時折ダンプが肩越しを通った。
雨も降っている。韮崎南アルプス中央線。雨がひどいよ~
画像なしです。さて20号線。去年はこの12号と20号がぶつかったところで20号を松本まで走った。
かなり危険な道だった。エスケープゾーンがないし。
考えてこの道はやめようと違う道を行った。17号線、七里岩ライン。これがまたひどい道だった。
エスケープゾーンが殆ど無いし交通量も多い。中央高速の長坂方面に向かう車とその次の小淵沢に
向かう車が使うようだ。それをすぎると一気に車の数が少なくなる。

日野春駅の前でガーミンの電池が終わった。
ここまで126km。


ここからもきつかった。とにかくアップダウンの繰り返し。先が見えない。
2018_08_23 naoetu 19やっと長野に入った146km地点。

152km地点で休憩。JAのショップ。あまり置いてない。パンと信州りんごジュース、他ドリンク。
補給した。ここがほぼトップのようだ。おじさんに聞いたら後は下りとのこと。
ここから本当に下りだった。楽だったよ。







2018_08_23 naoetu 202018_08_23 naoetu 212018_08_23 naoetu 222018_08_23 naoetu 23




途中の空。雲の色が違う。ずっと降られなくてよかった。茅野は雨予報だったのにその前に着いたよ。

ホテルにチェックインしてまた洗濯と乾燥。
この日は167km。暑かったり雨だったり。上りに苦しめられアップダウンに苦しめられ。
きつかったね。
標高獲得 2617m

夜は焼き肉にしてタンパク質補充です。
2018_08_23 naoetu 24こんな感じで登り多しでした。
良かったよ死ななくて。この日も無事到着でした。

記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

koba_ヒロ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ