2年前当方が乗っていたRIS9。RS9へのフレームチェンジでコンポーネントをそっくり移動。
そのRIS9を中古で購入したYKSKさん。YKSKさんはANCHORのRFA5を乗っていました。
そのRFA5のコンポーネントをそっくり移してRIS9を完成させて乗り始めた。

RFA5のフレームが欲しいと言った方がいて、その息子さんが乗れるかな?と、相談に来たYKSKさんのお知り合い。『RFA5は480mmフレームだから身長160cm以上は必要ですね。』
そんな話があってからYKSKさんはアルテグラのDi2に変更して使っていた105のコンポーネントを
また元のRFA5に移し替えた。結局そのフレームはYKSKさんの娘さんが使うことになって望郷ラインに参加しました。
そんな話があってから2年半。

今度は息子さんとご相談に来た。
そして決まったのがこちらにANCHOR RS6 EX。

ローラー台の上にのせてフラットペダル取り付けてサドルの位置をチェック。
おぉ、意外といける。このバイクのステムが90mm付いていたのでそれを70mmに交換。

20191109113843_pそれがこちらのバイク。
今年でANCHORの大きなロゴがBRIDGESTONEロゴに変更になる。
RS6自体のフレームは全く中身変更していません。
来期のRS6はEXモデルが無くなりティアグラ仕様と105仕様のオーダー生産になります。
このRS6 EXで当店在庫終了です。
20191109113852_p20191109113858_p本日ご来店でローラー台に乗せてセッティングや
シフトの方法を伝授する。
空気の入れ方から空気圧のちょうどいい数字とか。
SHIMANOのレースカレンダー入荷してそちらも
プレゼント。ぜひ部屋に飾ってください。
今回RS6最後の一台になったエッジスタイルのライムグリーン。けっこう売れました。
来期の2020モデルのRS6はレーススタイルワンカラーとシンプルカラーになります。

良いアルミフレームです。カーボンフォークとの組み合わせでぐいぐい乗り味が自慢です。
また来期モデルも展示予定です。ぜひご相談ください。

小林自転車店