9/25の話。
この日は東京出張。いつもの食事ではなくなるわけだ。
早めに起きて走ってきた。8時54分上毛高原発に乗っていく。
いつもの白沢峠往復が1時間半。7時半頃帰ってくればシャワーを浴びて上毛高原まで20分
大丈夫か。

良い天気だった。
行きは朝日が眩しい。東に向かう。
横塚の信号から永井酒造までの道を各所でインターバル。300Wオーバーで回していく。
良いトレーニングできてる。

田園プラザに誰もいなくて一人白沢峠へ。
やっぱりお疲れのようでペース上がらず。平均出力が207W。
展望台ストレートで一人下ってきた。眩しくてどなたかわからなかったがダボーイズのジャージでした。

2019_09_25 asaren 01下って生枝川久保の信号で折り返す。
こちらは平均出力が180W。
良い天気が広がる。
温度が上がりそうだ。











2019_09_25 asaren 022019_09_25 asaren 03赤城山も子持山もよく見えた。




来た道を帰る。
天神地区で後ろからのトラックがコーナー中にかぶせてきた。
酷い運転だ。2761だっけな。後ろに枠が付いた白のトラック。コーナー終了後の直線で抜けば
問題ないのに。こっちは死にそうになったよ。
車は誰でもアクセル踏めばスピードが出るんだからどこでもリカバリーできるでしょ。

死ななくてよかったよ。
この沼田まで行く道は車は猛スピードで来るから取り締まりしてほしいね。
どの車も時速70㎞は出ている。ちなみに途中から時速40㎞から時速50㎞の制限速度になっている。

すり抜けも極力しないようにしている。なぜかって抜いた車はまた抜き返すからリスクがさらに倍になるわけだ。
沼田インター上の陸橋も要注意でこちらは時速40㎞が精一杯。
頂点に向かって対向車は全く見えないところで抜こうとする輩もいるから。

ヤマダ電機の信号は赤のほうが多いから急いでもたいして変わらないことが多いんだよ~
この時間は向こうからハーレー乗ってくるライダーがいる。もう何年もハーレー通い。
冬は知らないけど。

p20190925スコア64でした。



p20190925_1加重平均パワーが184Wでした。




p20190925_2強度は68%でした。




ガーミンの調子が前日の玉原ヒルクライムからイマイチです。
高度計なのか・・・この日の獲得標高は20000mを越えている。
白沢峠往復は600m近辺だけどね。

p20190926VO2MAXなる数字が54。
50-59歳の中では上位1%とか。
優れているそうです(笑)



帰宅後の体重は71.7㎏。今年で一番細い。

新幹線はぎりぎり間に合いました。
ANCHORの展示会の様子はまた後程。