毎年恒例の枝折峠ヒルクライム。初めて出場した大会です。
2010年に初めてのヒルクライムレース出場がこの大会です。
がけ崩れで中止になった時もあり、大雨でDNSも経験ありです。

さて休日である本日試走してきました。これもまた毎年恒例の自走枝折峠ヒルクライム試走ですが
今朝は雨のため中止しました。朝3時半起きしてスタート位置の月夜野インター手前の駐車場まで車で行ったのですが・・・小雨が酷くなって・・・自走中止。
また帰って寝た(笑)
8時前にまた出発。高速で。途中土砂降りになったりと。
到着は10時前。雨は降っていない。
2019_07_09 shiori 01Wさんと。そしてもう一人。
沼田からここまでずっと下を通ってきたって。



スタートはゆっくりでした。スタートから3㎞がSTRAVAにある。
ベストは4分50秒、この日は7分1秒。レースの時、先頭に出たことが2回ほどあるがあまりスタートから頑張らないほうが良いという結論です(笑)

森の中はウエットでした。徐々にきつくなる傾斜。つづら折りになり、瞬間18%。
キッツいんだよね。幅広いところは緩斜面、細いところはキッツい傾斜です。

キツイ坂がとにかくしつこく続く。景色は良いですよ。越後駒ケ岳はまだ雪が残っている。
STRAVAでの枝折峠ヒルクライムでは13.26㎞、6%、755m
タイムは58分03秒でした。平均出力が242Wでした。
今までの試走が沼田から自走してヒルクライムしていたけど
車に乗ってくると楽だね、当たり前だけど。きついけど余力がある。
数年前は脱水症状でフラフラしてたけど。これが一番きつかった。

この日は温度も低くて登りやすい。しかし汗ダクダク。滴り落ちる。

ゴールを突き抜けて少し先まで下ってみた。
2019_07_09 shiori 022019_07_09 shiori 032019_07_09 shiori 05






こちら雲海ポイントだそうです。雨がポツポツ。
2019_07_09 shiori 042019_07_09 shiori 07戻ったらWさんもゴールしていた。

写真撮ってすぐ下山。



2019_07_09 shiori 082019_07_09 shiori 09本当にいい風景なんだよ。
そしてANCHOR2台。




2019_07_09 shiori 10雪解け水を含んだ川。透き通るような水が流れています。






下山後いつもの松坂屋でカツカレー食べました。ちょっとしょっぱかった。

濡れることなく良い試走できました。

p20190709往復28.64㎞。








p20190709_1134。
ゾーン4、47分47秒、51.7%(161-179)
ヒルクライム時はほぼゾーン4、頑張ってるよ。

p20190709_2加重平均パワーが211W。




p20190709_3225W以上が36.5%
この図は下りも入っているので登りのみですと
ヒルクライム中の約70%はこのエリアだということです。
まぁまぁ良いと思う。
p20190709_4本日のコースデータ。
登るにはちょうどいい気温でした。