望郷ラインセンチュリーライドと枝折峠ヒルクライムエントリーしました。

2018_08_05 shiori 142018_08_05 shiori 20こちら去年の枝折峠ヒルクライム
良い天気で汗をかいて登る。





2018_08_05 shiori 19ずっと向こうから登ってくる坂です。
各所各所がきつい登りの連続。
登り切った頂上で名物の八色スイカを食べる。
当方初めて出場したヒルクライム大会です。

今年の開催日は8月4日。
遅くても問題なし。所詮素人レースですからね。ヒルクライムレースだからレース中は危険なことはなし。なんせ時速10㎞ですからね。下りだけゆっくりと。心配な方は車に乗って下ることもできます。

そして望郷ラインセンチュリーライド。
これは利根沼田の地元イベント。もう9回目のイベントです。
早いもんですね。もちろん全部参加しています。
とくに最近は直江津集合のイベントが望郷ラインセンチュリーライドの前日のために
けっこう大変な思いしています。

日本を横断してから翌日が望郷ラインセンチュリーライドですから・・・

2018_08_22 naoetu 042018_08_22 naoetu 072018_08_22 naoetu 192018_08_22 naoetu 212018_08_23 naoetu 142018_08_24 naoetu 112018_08_25 naoetu 022018_08_25 naoetu 172018_08_25 naoetu 252018_08_25 naoetu 35













去年は伊豆の下田市から新潟の直江津船見公園まで。
約540㎞を走破して標高10000m登って。
翌日望郷ラインセンチュリーライド。



2018_08_26 boukyou 01こちら飯島誠名人。
ANCHOR販売お手伝いのイベントです。

110㎞で標高獲得2000mオーバー。
ただのサイクルイベントではなく真夏の坂登イベント。
のこぎりの歯のようなコースは笑えます。
2018_08_26 boukyou 032018_08_26 boukyou 04お客さんもたくさん出ます。
ぜひ最初のサイクリングイベントに地元のコースいかがでしょうか。


このイベントはいろいろなコースがあり往復のコースならではの距離数ができます。
エンジョイコース18㎞。親子で参加できるコースです。
ショートコース40km。初めての坂イベントにピッタリですが走り切るともう少し走りたかったなと思う距離です。
ミドルコース78㎞。田園プラザで折り返します。去年は山賊焼きが振舞われました。
これを走り切ればなかなかの脚力でしょう。
ロングコース110㎞。こちらが最長距離。坂好きにはたまりません。これを走り切ればどこでも走れます。半分登って半分下るコースです。さぁ楽しみましょう。

もちろん当方はロングコースです。今年も前日には新潟の直江津にいます。
つまり日本横断してから参加します。

さぁ今年の夏も楽しみましょう。