前日の予報は晴れだ。ただし問題が一つある。温度。
予報は沼田市で6℃。急激に変わる。二桁と一桁の違い。
6℃なら5℃バージョンのウエアで良いはずだから。
着ていったのは上下10℃バージョン。フェイスマスクも。下りは寒いから。

そして変わっていくのはお天道様の顔を出す時間。6時前スタート。日はまだ出ていない。
ミニストップには誰もいなくて一人旅スタート。ほたか病院横の坂を下る。良かったフェイスマスク付けてきて。生品、天神、門前と通り望郷ラインに入ると前からちょっと日が出てくる。山が高いから
またちょっと走るとお日様が見えなくなった。

田園プラザに一人滑り込んできて二人で白沢峠に登りだす。
『夏ジャージじゃ寒いでしょ。』そんな会話になったな。
ギアの入りが悪いと言ってたのでメンテナンスしてあげた。今朝は調子良さそうだ。
メンテナンスは重要だね。

頂上まで話しながら行き下って生枝川久保の信号からペースを上げる。
p20170929_23.3km、6%。途中降る箇所があって時速30km後半まで出るから
それを含めて6%。なかなかきつい箇所がある。

タイムは12分15秒。ベストの1分遅れ。
悪くない。
p20170929_1こちらは分布図。
トップタイムが8月3日の11分15秒。
この図を見ると悪くはない。
ホイールはやはり練習期間が必要かも。
その時だけポンと換えてもダメかもしれない。1ヶ月は必要かも。

2017_09_29 asaren 01空が青いよ。
空気はピンと張っている。

自転車は四季を感じる。
車の中で運転しているのじゃ四季がわからない。

寒さを感じ空気を感じ風を感じ。

自転車はおもしろいよ。

この1週間で自転車仲間が4人増えた。

まだ納車していない人もいる。
今日納車も1台。楽しみだな。いろいろな人、いろいろな年代。
もちろん考え方もアプローチも違うかもしれない。しかしただ走るだけ。
走ることは何も変わらない。楽しみだよ。

去っていった人も降りていった人もいるけど乗っている人もいる。最初の1台を買っても
その後は人それぞれだ。買ったきり来ない人もいるしいろいろだ。

いつでも参加OK。続けるのも下りるのも自由だ。もちろん復帰するのも自由だ。

しかし続けていくことが楽しいのだ。毎年同じことをして同じイベントに参加している。
タイムが上がった下がったで一喜一憂する。変わるのは自分の年齢だけ。

楽しい。続けてきてよかった。続けてきて見える世界がある。

私の練習はほぼ白沢峠だ。何乗っていても良い。トレックだビアンキだ、キャノンデールだ。
世界には多数のロードバイクが存在する。なんでも良い。走り続けることが重要だ。

ヤマダ電機近くのミニストップに6時。そして白沢峠手前の田園プラザ川場に6時20分。
ルールはそれだけだ。どこから参加しても自由だしどこで抜けても自由だ。

どこで買った人も問題なし。さぁ走ろう。

2017_09_29 asaren 02田園プラザの先のりんごが赤い。花が咲いて身がついて大きくなって。
それをずっと毎年見続けてきたよ。
田園プラザからの帰宅ルートも練習になる。約8kmを全開だ。
いっぱい走ってもまだ全力に乗っていける身体がいいね。
ほたか病院横の坂を時速23kmオーバー。そこから横塚の信号までを全力で駆け上がる。
この信号が青だと良い。そこから時速40kmオーバーから陸橋前の信号を青でクリアー。
陸橋を時速42kmで登っていく。トップから下りも踏んでいく。ヤマダ電機を左折してクールダウン。
小学生がちょうど通学時間。各信号に大人たちが旗を持っている。

今日もいい練習ができた。

本日の走行 33.8km

p20170929スコア47 レッドポイント12
ゾーン4 7分35秒 8%(161-179)
白沢峠の生枝川久保の信号からの白沢ステージだけの
心拍だ。