毎年8月に開催されるSNSイベント『直江津集合!』今回で11回目。
当方第6回から参加。6回目になります。
渋峠経由とその次から4回は299号線経由、十国峠経由で上田へと行ったルートと碓氷峠経由で上田までのルート。その後は18号と117号を繋いで関田峠で新潟入りだった。
そろそろ新しい道を走ってみたい。そんな欲望で地図を見るわけだ。

そうだ夏の富士山が見たい。それだけで決めた今回のコース。今まで初日は徹夜で走っていましたが
今回は富士山を見るために朝からのスタート。
2017_08_23 naoetu 012017_08_23 naoetu 02




いつものように仕事終了後移動。
新幹線で東京、東京からも新幹線で小田原へ。
到着後近くで鯵と鯛の刺身で1杯。

小田原で一泊して4時10分起床。

用意して5時過ぎにチェックアウト。



2017_08_24 naoetu 332017_08_24 naoetu 34朝日の小田原城。
綺麗です。
初めて拝見しました。












2017_08_24 naoetu 012017_08_24 naoetu 02そしてルール通り太平洋にタッチ。
ここからRS9と直江津集合のスタート。

1号線から始める。


2017_08_24 naoetu 03138号線に入る。
そこから道なり。
細くてくらいところがかなりある。
もちろん登りだよ~


2017_08_24 naoetu 35スタートから登り基調。まずは第1目標が長尾峠。乙女トンネルの迂回路。




2017_08_24 naoetu 04この先分岐点
長尾峠へ。
頂上までスタートから27.5km上りでした。
いきなり赤城山ヒルクライムしたようだ。




2017_08_24 naoetu 05後は芦ノ湖。




2017_08_24 naoetu 072017_08_24 naoetu 082017_08_24 naoetu 09




いい風景でした。
この先から静岡県。





2017_08_24 naoetu 06長尾トンネル。
車はスポーツカーがけたたましい音を響かせながら1台通っただけ。









2017_08_24 naoetu 102017_08_24 naoetu 11ちょっと下るとファースト富士山。

雪が乗っていない富士山。


良かった見えて。
天候次第では雲がかかってますからね。
ついていました。

この長尾峠からしばらく下り。
2017_08_24 naoetu 12途中石原慎太郎氏の名前の『美しい國日本』の石碑
草ぼうぼうでした。残念。後は富士山です。










御殿場のインターを越えるまで下り。そこからまた登り。
しかも138号線車とトラック多い。凄い危険。
地図見ただけではわからないのが交通量。
エスケープゾーンも少ないし。
第2目標は山中湖。
御殿場から苦しい戦いで・・・2本目の赤城山ヒルクライムですか・・・
2017_08_24 naoetu 13途中最初のコンビニ休憩。ローソンでガリガリバーとドリンク補給。
ローソン前から見た富士山。雲がかかってる・・・
ここから更に上り








2017_08_24 naoetu 14その後は籠坂峠。御殿場から約16km登りでした。
途中から山梨県山中湖村へ。
良い道だけどバスが多いの。
車通りは少ない方。







2017_08_24 naoetu 15頂上から下ること約2km。
第2目標山中湖到着。
スタートから60km


2017_08_24 naoetu 172017_08_24 naoetu 16富士山が見えない。
すぐ雲がかかっちゃうのね。




2017_08_24 naoetu 18山中湖の周りを風景見ながら。
サイクリングしているようだ(笑)



2017_08_24 naoetu 19第3目標のここは富士吉田の吉田うどん。
玉喜亭。ぱっと目の前に入った店で10時半頃だったかな。
オープンしたばかりで並んでいないのでそのまますぐに来店。
71km地点。硬いうどん。
うどんも地域が変わると変わるね。
道の駅に寄るつもりが下り基調だったらしく分からず越えちゃったようでした。
2017_08_24 naoetu 21富士急ハイランド。後は富士山。




2017_08_24 naoetu 202017_08_24 naoetu 22第3目標は河口湖。
ここは76km地点。
いいね青空。
青空で走るの久しぶりかも。


2017_08_24 naoetu 232017_08_24 naoetu 242017_08_24 naoetu 30




ラスト富士山。ここを越えて若彦トンネルへ。

2017_08_24 naoetu 25初めて見たハッピードリンクショップ。
お安い価格です。

ここで水分補給。
500mlが一気で飲めちゃう。
冷えたドリンクをボトルに。
この後も適度にこの
看板見ました。山梨、長野とありました。






2017_08_24 naoetu 26陽ちゃんおすすめのルート。719号線。
若彦トンネル。約3kmの長さ。
登り基調でした。
ここは車が少ない。向こうから自転車が数台来ました。

後ろから車が来た場合は停まって歩道に乗る。
歩道も自転車が乗れるくらいの幅があると良かったけどね。
このトンネルを越えてから36号線に下り基調で入る。
途中358線を経由してまた36号線へ。いいね。川沿いを下るから涼しい。
約35km下り基調。すごい楽だったよ。50分位かけて下った。
芦川駅入り口の信号を左に出て現世に帰ってきたような風景。
36号線の静かな道から急に街に。
高校生と競争したりしながらファミマ休憩。中にイートインスペースがあるから幸せです。

南アルプス市に。こんな市があったんだと驚くような名前ですね。
12号線から登りが始まり、赤城山ヒルクライムの序盤のような道が続く。

そしていよいよゆっくりとした道が終わり恐ろしい道が始まった。
20号線。甲州街道。トラックバンバン。エスケープゾーンなし。そしてダラダラ登り。
115km地点からずっと登り。しかも恐怖の道だ。
165km地点までずっと登っていた。50kmかけて700m標高を登った。凄いね。
もう少し道幅欲しいな。国道ではなく酷道。わかるな。

トップは富士見町の富士見峠。恐ろしい道だ。
今度は諏訪市まで下る、18kmかけて約200m標高を下げる。平にして欲しい。
2017_08_24 naoetu 27そして諏訪湖通過。
このあたりは良かったんだよね。



2017_08_24 naoetu 28スクランブル交差点なんかあったりして。

最後に控えるのも登りの塩尻峠。
長野自動車道の岡谷インター付近を越えると
更に傾斜がきつくなる。

2017_08_24 naoetu 29ここが塩尻峠の頂上。
キツかった。10kmで250m標高を上げる。
たったなんだけどこの頃になると夕日と共に
体力も落ちてくる。初めて走る道はどこがどうだかわからない
恐ろしさがあるね。まだかまだか頂上まだか。そんな思いが焦りを生んだりして。
ここから高速ダウンヒル。車との速度差が怖いよ。時速70kmを抜いてくる車。
ちょっと触れれば死ぬかも。軽井沢から上田に下る浅間サンラインも恐ろしい。似たような感じです。

塩尻に入ってくると両脇に高級外車のお店が並ぶ。片側二車線で走りやすい。
下り基調18km。夕方渋滞を車の脇を抜けていく。松本市街に入っていく。
もうすぐ到着だ。
市内は自転車の道がピンクに塗られていた。
2017_08_24 naoetu 31松本城到着。
よく頑張った。

ここからホテルを探しチェックイン。


2017_08_24 naoetu 32218.9kmを走ってきた。
STRAVAのデータは218.9km、おぉ同じだ。

標高獲得3656m、凄いな。
9時間44分漕いでいたようだ。
平均時速が時速22.5km。
なかなかじゃん。




その後洗濯して乾燥させて、食事に行って。爆睡でした。
良かった死ななくて。
p20170829_1スコア364 レッドポイント71
ゾーン4 43分 7%(161-179)