私の夏休みは少ない。考えてみるとゴールデンウィークもなかった・・・
今回の直江津集合は第10回の節目の集合なのだ。

とにかく思うのは雨降らないでくれー。それだけ。
しかも毎年のように後ろに望郷ラインセンチュリーライドが付いてくる。

3日間で500kmオーバーの距離。自転車ですからね。

2012年にビンーノのパパさんと初めて参加。

その次の年の13年から今回の16年までの4回は一人旅。
14年から直江津集合の後に望郷ラインセンチュリーライドが繋がってくる。

まぁたいしたことないけど。

2016_08_25 naoetu 01初日はいつもの様に木曜日25日仕事終了後から移動。
帰ってきてカツ丼食べてでかけた。
この日は炭水化物が重要なのだ。そしてタンパク質と。


2016_08_25 naoetu 02上毛高原を21時54分の新幹線で俺の直江津集合が始まるのだ。
『ここでみんなが来るのを待ってから行けばいいじゃん。』と言われたが太平洋タッチが原則なのだ。


東京、そして東海道本線を乗継藤沢駅に。お疲れのサラリーマンと一緒に。
新橋、品川、川崎、横浜とけっこう混んでいる。そういえば初めての参加はeメータージャージと
レーパンを履いてそのまま電車に乗っていた。ちょっと変態だよ。

もう慣れたもので自分のルーティーンは作れたな。

2016_08_25 naoetu 03藤沢駅の構内で組み立てる。 

初めての時はよく知らないから外で
組み立てたかも。

だんだん慣れてくると図々しいなってくる。

雨降りで走り出すこともあるから
構内で準備できるのが嬉しいのだ。
暑いけど。

24時到着した電車を降りて組み立てて
ここから江ノ島に向かう。



2016_08_25 naoetu 042016_08_25 naoetu 05









片瀬江ノ島駅。
竜宮城のような作りだ。

ここから直江津集合が始まる。
初日の目的地は上田市。
ここで一泊する。
ルートは去年と同じ。大和市を通りながら。この辺りはビーノパパさんの縄張り。

467号線はゆったり走れるから安心。そして246号線から16号へ。
地図を見ると246は乗らなくても良いようだ。ここは自転車が走る道ではないな。

夜中の16号線にはルールが有る。それは車やトラックがひとかたまりで動くというルール。
来ない時は来ないし。来るときは恐竜がまとめて集団で来るということ。
これをうまく利用して来ない時は気楽に走り、来るときはなるべくやり過ごす。
コレが重要だ。右に開いているときは良いが狭い時は要注意。

そして難しいのが陸橋。前はそのまま進んでいたがあまりにも危険なので下を通ると
階段があったりとなかなか難しいのだ・・・・ホント自転車には不便。
間違えて八王子バイパスに乗りそうになったりと(苦笑)
初めての休憩は63km地点、セブン-イレブン。

2016_08_25 naoetu 06そして福生市。
横田基地。
何回写真撮ったか。

毎年撮っています。

この辺りからまた端が狭くて
プレッシャーが凄いのだ。

だんだん夜が明けてくる。

入間市に入りいよいよ299号線入り。




2016_08_25 naoetu 07空が明けてくる。

いつも寄るのがマクドナルド。
80km地点なのだ。
たしか5時前。ちょっとゆっくりして走り出します。
次の目的地は正丸峠。113km地点。
299号線。4回目。登り基調。マックの辺りが標高75m。そこから正丸峠まで標高637m。
上り標高獲得600mないがダラダラ登るのだ。ここから秩父近辺まで超大型トラックがバンバン通る。
中央線から外側の白線までいっぱいいっぱいがものすごいスピードで通るのだ。
1台通りすぎるのがとにかく長い。歩道は走るなって誰かが言ってた。これ言った奴は道を知らない奴だ。
死んだら終わり、怪我したら終わり。後見ながら歩道を走った。

死ぬより良いよね。
2016_08_25 naoetu 08そして正丸トンネル。
1.98km。
ここは自転車通行できない。
じゃあどこ通る?正丸峠。
まぁひどい道。2年前正丸トンネル通ったことある。
後からトラックがあると避けて歩道に。後が来なくなったら急いで走る。
恐怖の2km。

正丸峠は3回目。年々ひどくなる。落石あり落ちた枝多数。
2016_08_25 naoetu 09前パンク(苦笑)

頂上はまで4km。



2016_08_25 naoetu 112016_08_25 naoetu 12頂上。
1台バイクが通っただけでした。





2016_08_25 naoetu 13こちら正丸トンネルの出口。
どっちが入り口で?

この先もひどい道。

次の目的地は県境、志賀坂峠。164km地点。
秩父管内もとにかくどの車も速度が速い。
最高速度時速40kmの道なのに時速60kmは出ているね。

もうね、いつもの朝練よりハードです。ちょっとした坂も目一杯で走る。
意地悪な車もいるし。また熊谷ナンバーだよって考えると全部熊谷ナンバーだし。
まぁ金曜日の通勤時間にぶつかると車多いよね。

140km地点で休憩。ほっとする。セブン-イレブン。遅まきながら日焼け止めたっぷり塗った。

小鹿野町は町中を抜けて徐々に車が減っていく。やっと気楽に走れる。

志賀坂峠に向けて登り出す。
2016_08_25 naoetu 15山道は寂しい。
毎年ここはウエットの道だけど
初めてドライ。




2016_08_25 naoetu 142016_08_25 naoetu 16












頂上はこちら。
163km地点。
登ってきた道が見えるね。標高760m地点。
2016_08_25 naoetu 17ここからはしばらく幸せの下り。
7km下って430mまで下げる。
神流町に入る。

ここは恐竜の町なのだ。

2016_08_25 naoetu 18




途中にある恐竜の足跡が壁面にある。

ここでトイレを拝借。


2016_08_25 naoetu 19299号線を左に曲がる。




2016_08_25 naoetu 20曲がったところにあるのが恐竜センター。

この先数カ所工事箇所があったがゆったりとした道で
のんびり走れる。
しかし速度でない。こちらも頂上までずっと登りなのだ。
良い道だ。上野村に入り本当に広い道。トンネルも立派です。
日航機墜落の御巣鷹山が右にある。

数年前はこのまま299号線を十石峠を向かったが崩落で迂回。その道が酷かった。
299号線を右に曲がる。182km地点。ここからも登りで頂上には湯の沢トンネル。

ここも最高速度が時速50kmなのに100kmくらいで走っているんじゃないか?

トンネルは避難所で一旦避ける。
このトンネルは3kmくらいあるから・・・
ひんやりだけど全力で(汗)
2016_08_25 naoetu 21南牧村入。

185km地点。
去年はここで土砂降りでした。

今年はまで雨合羽着ていない。
それが嬉しい。

登った後は下り。
毎年南牧村の道の駅でカレーとうどんを
食べていましたがたまには違うの食べたいと
考えながら。
でも食堂あるのかな?

2016_08_25 naoetu 22ありました千歳食堂。
炭ラーメン。

麺が黒い。
ちょっと歯ごたえが違ったけど
ロングを走ると熱いラーメンが食べたくなる。
塩加減が良いよね。
そして下りで冷えるのか。
190km地点。

道の駅にも寄って水分補給。超ロングはコーラが多くなる(笑)
下仁田町を通り妙義へ。こちらも登るね。2年前は妙義山の登り口方面を登ったけど
あまりにもキツイので51号線を。一番高いところで450m 206km地点。
下ったり登ったり18号線入り。218km地点。横川で水分補給。一人直江津集合仲間が休憩中。

2016_08_25 naoetu 23ここから旧道、碓氷峠へ。
めがね橋。

碓氷峠は15km登ります。
傾斜はたいしたことないけどとにかく長く感じる。
日差しが徐々に落ちてきて。暗くなる。
毎年ウエットな路面がドライ。

車通はたいしたことないが嫌になるくらい長いのだ。

一人で延々と。
登りが終わらない。段々と落ち込んでくるようだ。
太陽の傾きと同時にココロまで傾いていく。
気温も落ちていくし。


2016_08_25 naoetu 24ここが群馬と長野の県境。

まだ青空が広がっているが。
238km地点 標高940m。

ここから軽井沢。
249km地点の浅間サンラインへ。
と思ったら後パンク。
金属片が刺さっている。

ここの車通が激しい。
脇で修理始めたが向こうの車線のほうが歩道がある。
そっちで直せばよかったよ。
ちょっと傷が広め。タイヤ交換すればよかったかなと
思いながらチューブ交換のみ。
さぁ浅間サンラインへ。
もうここから画像なし。後タイヤを気にしながら下るのだ。
ここも最高速度が時速50kmなのに・・・時速100kmで車は走っている感じです。
取り締まりしてくれ。全部逮捕しろと思いながら恐怖の時間。

トンネルも怖いね。

ふと雨が当たるようになる。目の前にセブン-イレブン。ピットイン。
と、同時に土砂降りに。まるでストームのように横殴り。

ここで雨宿りしている最中にサイコンの電池切れ。

無念。262kmで終了でした。

上田到着は19時過ぎ。疲れた。右足膝裏が登っている最中痛かった。

よかった無事到着で。洗濯して近くの居酒屋で焼鳥つまみにビール。

辛いが終わってみると楽しかった。凄い矛盾。

雨が降っている。さて明日の天気は?厳しい戦いになりそうだ。
本日の走行 262km