6月に日光行ってきた時は栃木側から金精峠を登りましたが今回は群馬側から
トライしました。

今回も坂マスターの私としてはかなりの標高差を登って来ました~楽しい~(^_^)
いつものルートで川場村に入りまずは『背嶺峠』をトライ。
1本目はラクラクです。
自宅から背嶺峠頂上まで
19.08 km 01:14:00 15.47 km/h

頂上から一度下るんです。次は鎌田まで移動してデイリーヤマザキで揚げたてカレーパンと
チーズハムパンを食べる。さすがヤマザキ、美味いです。

2012_07_24 konsei 03そしてここから丸沼高原スキー場へ登る。
ここのスキー場でスノーボード毎週練習しました。
シーズン券買ってさ~
鎌田から丸沼スキー場
12.31 km 00:52:26 14.09 km/h







2012_07_24 konsei 01そして本日のメイン、『金精峠』
冬期は丸沼スキー場の入り口からゲートが閉まって通れない国道です。
丸沼スキー場から金精峠頂上
11.64 km 00:52:18 13.35 km/h


鎌田から金精峠頂上まで23kmもあるんですね~
1000m以上ヒルクライム。長いな~

今回は全部で標高獲得2500m、さすが自称坂マスター、毎度毎度登りまくってます(笑)

来月のメインイベント湘南→直江津の練習にかなりなりました。

2012_07_24 konsei 02乗っていた時間も5時間20分、これで115km走行。
なかなかです。
116.79キロ走りました。

体重も67,8kgへ、失った体重を戻しに帰宅後いっぱい食べました(笑)

丸沼です、静かな時が流れているようです。