昨日の枝折峠ヒルクライム試走のデータをじっと見ると。
そうそうここが一番きつかったと思うポイントがあります。

まずは以下のピカサウエブアルバムをご覧ください。
ガーミンデータ(ピカサ)

2010_07_28 garmin 01そして絵文字画像もご覧ください。
丸がついている箇所が一番きつかったんです。
スタートしてから56分後、速い人ももっと速くこのポイントに来るわけですが。
最後の方でこの傾斜はいただけません。

枝折峠走ってない方はぜひご堪能ください。

ここはなんと1キロ走るのに13分51秒かかると言う傾斜と言うことです。

昨日書いたとおりゴール手前3.94kmが10%越えの坂が続きます。
皆さん頑張って登りましょう。
そう言えば6月25日に3人で登った時たしかmukumiさんはとぼとぼしてました

今度はクリアーだ絵文字

ポチッとお願いします。人気ブログランキングへ