2010_04_26 numatanosaka 01
初版発行が平成10年8月15日 金井竹徳著
なぜか発行所が沼田エフエム放送株式会社。
もうこの本は売っていませんので図書館で借りるしかありません。

掲載されている坂が93カ所。掲載されていない坂もまだまだあるようです。


2010_04_26 numatanosaka 03ここで思うのはどの坂にも名前がついていると言うこと、読んでいると
あぁこんな名前がついているのかと思います。

それともう一つ、沼田市は戦国の時代真田氏と北条市の名前がよく出てきます。

赤城山と沼田台地を分ける片品川、ここがせめぎ合いの主戦場と書いてあります。
2010_04_26 numatanosaka 02

歴史を感じますねぇ。読めば読むほど、調べれば調べるほどおもしろいです。
引き継ぎたいですね。『歴史を』


ブログランキングに参加しています。
1クリックお願いします。
人気ブログランキングへ