自称坂マスターkoba_ヒロの自転車で登らせていただきます

自転車で坂を登る、ただそれだけ、いろんな坂登らせていただきます。 冬はスノーボード、背中にボードかついで山に歩いて登りそして滑る、ただそれだけがたまらなく楽しい。こちらのブログはkoba_ヒロこと小林弘明が綴っています。

2021年01月

ブリヂストン『ラクット』納車しました。

数年ぶりに自転車に乗るという奥様。最初は旦那さんが見に来てフロンティアを試乗。
『数年ぶりに乗る方で漕げない方いますが、まずは連れてきて試乗してみませんか?』
そんな話から始まった商談でした。

『連れてきました。』
『どうぞ、試乗してください。』
ラクラク乗れる。問題なしの安定。
『どれがいいですか?』

20210130095900_ps-最初からラクットに決めてきたそうです。






20210130095912_ps-20210130095918_ps-前輪にモーター。
後はベルト駆動。

ヤマハユニットはチェーンとギア、テンショナ。
は減るとセット交換しないとかみ合わせが悪くなる。
ベルトはチェーンより長持ちします。
注油も必要としないからベルトおすすめです。
たまに温度や水分でキュッと音するけど。

後バスケットはオプションですが、前と後ろで統一したバスケットに仕上がっています。本日、一緒にサイクルカバー購入していただき旦那さんが乗っていきました。
事故なく安全にお楽しみください。まだまだ寒い中、お買い上げいただきありがとうございました。

今回の決算は沼田市電子地域通貨てんぐーでのお支払い。スマフォ2台使ってお支払いでした。
10%お得にお買い上げです。てんぐーのことを知らない人やスマフォ使えない人はかなり損をしていますね。スマフォ使える人はぜひてんぐーお使いください。3月末までポイント10%付きます。
3月31日まで全ポイント使えばOKです。つまり4月には持ち越しができません。
そのことを守ればOKです。
ラクット24インチ、142,780円(税込み)を当店価格131,350円(税込み)
電動自転車フロンティアの試乗車ありますのでぜひ乗ってみてください。驚きますよ。

小林自転車店


楕円コラム

20210127185723_pこれから出るANCHOR RP9はワイヤーが内装になる。
RP9はまだ発表前なので画像はアップできません。
3月頃に発表らしいのでその後に。
これがカッコイイんだ。久しぶりのNEWモデルとなります。
リムブレーキからディスクブレーキになったとかいうレベルではなく
ANCHORから久しぶりのフルニューモデルなのだ。今年はフレームのみらしいので
来年完成車を購入する予定だ。その頃には新しいDURA-ACEになるかもしれないね。

さてこの画像、ロードバイク大好きのTさんの新しいバイクのカットしたコラムと
カラーの画像。フロントフォークのコラムが楕円だ。
油圧ブレーキのホースとシフトワイヤーがカラーの脇を通りフレームに入っていく。
このバイクは内装には違いないが完全内装ではないようだ。
ハンドルを下げる依頼でのコラムカット。ANCHORしか売ってこなかった当店からすると
新鮮な作業だった(笑)

とくにコラムの中に入っているアンカーが異質だ。このアンカーがないとステムを締めたときに
カーボンコラムがかける可能性がある。そしてステアリングヘッドを調整するナットでもある。

アンカーは中に落ち込まないようにコラムの切り口に引っかかる構造だと思って中のアンカーを緩めたら中に落ちていった(笑)ブランドによってパーツ構成が違うんだね。

これだけ切ってステムの位置を下げるわけだからワイヤー類のアウターの調整が長いと収まり切れなくなるが何とか調整して収めました。よかった。切る行為もそうだけど新しいバイクを触るのは
慎重になるね。このくらいの金額もらうのに傷がついたとか言われるのも後々揉める原因だから。

けっこう自転車屋さんは大変なのだ(笑)

どのブランドも対応いたしますがカンパのコンポーネントは調整くらいしかできません(汗)
パーツも置いていませんが注文はできますが電動系は講習受けないと販売ができないそうで
講習は受けていないです。あしからずご了承ください。

ANCHORの箱、入荷

20210128112134_ps-20210128112114_ps-






ANCHORの箱が4箱入荷です。
ロードバイク、RL3のクラリスモデル490mm、フォレストカーキ1台
クロスバイク、RL1、520mmサイズのオーシャンネイビー1台
470mmサイズ、オーシャンネイビー、ストーングレー各1台。

p20210129_4RL3のクラリスモデルは当店の展示は初めてです。
84,000円(税抜き)の驚異的な価格です。
この価格でアルミフレームとカーボンフォークの組み合わせです。
重量は10.1kg(ペダル込み)ですが訳の分からないロードバイクもどきを買うよりものすごくお得です。補助ブレーキが付いていますが外すことも可能です。
92,400円(税込み)を当店価格87,780円(税込み)です。

組み立て次第アップします。

ロードバイクもどきは重量ありますよ。やはり自転車の質は金額です。

小林自転車店

ANCHOR RL8D RL8DW発売です。

20201110121735_ps-20201110121743_ps-




去年11月の展示会で置いてあったNEWバイクRL8D。やっと情報解禁。
かなり遅い。なぜ遅いのか?私は知りませんが。上記画像が展示会の時。当方撮影。
かなり遅くなってからのカーボンロードバイクでの油圧ディスクブレーキ搭載。
良いフレームはできたはずです。
リムブレーキと違って左の中央にディスクブレーキが付きます。
つまりフレームやフォークにかかる負担の部分がリムブレーキとディスクブレーキは違うと思う。
フレームが別物になるくらい変わるんじゃなかと。重量も変わるかもしれません。
ブリヂストンサイクルの発表はこちらをご覧ください。
残念ながらフレームとフォークのセットの重量は書いてありません。
DSC01506s-DSC05115s-RL8D_UL_COrenge_nnms-RL8D_ULTEGRA_COrenges-RL8D_ULTEGRA_Onavys-RL8D_ULTEGRA_SympleStyle_Gmints-











上記がANCHORから届いた画像。
105搭載バージョンとアルテグラ搭載バージョン、そしてフレームセット(フォーク含む)販売になります。
ブリヂストンサイクルのアンカーのページに掲載ありました1570g(480mmフレームサイズフォーク含む)になっています。
リムブレーキ仕様のRL8は1540g(480mm)となっているから変わらないと言えば変わらないし
変わると言えば変わる?30g増量のみだから良いと思う。

完成車になるとディスクのほうが重くなる。
105バージョンで比べるとリムブレーキ仕様が8.2kg、ディスクブレーキ仕様が8.6kg。
両社ともSHIMANOの一番安いホイールが付いているからホイール変えるだけで500gは減るでしょう。
かなり頑張った重量かと思います。
価格は105バージョンが290,000円(税抜き)より。アルテグラバージョンが370,000円(税抜き)より。
これはホイールのセレクトを変えたりフレームカラーを変えたりすることにより価格が変動します。
上に書いたスタート価格は一番安いセレクトパーツで組んだ場合です。
ANCHORならではのカラーセレクトがなかなか良くてフェードスタイル(昔のレースカラーのような)が2カラー。そしてシンプルカラーが32カラーから選べコーティングが3パターンと選ぶのに悩むカラー選択ができます(カラーやフレーム同色のセレクトで追加金額が発生します)
DSC01473s-DSC05805s-RL8DW_105_FS_magentas-RL8DW_105_SS_Gmints-RL8DW_ULTEGRA_Foggyblue_PR1600s-











こちらはウーマンモデル。こちらの女性用は手が小さくても握りやすいショートリーチのSTIレバーの採用。安心の装備です。
価格はRL8Dと同じ構成です。105バージョンとアルテグラバージョンがあります。
390mmサイズのフレームも設定がありますので小柄な女性にはかなりおすすめです。

乗りやすくて疲れにくい、ロングにも最適、そんなバイクに仕上がっています。

RL8D 480mmサイズ、キャニオンオレンジが入荷予定です。
入荷次第アップします。

小林自転車店




武尊山バックカントリー

1/26の話。
土曜日、雨から雪へ。水を含んだ重い雪。分かるよね今日の山はどんな感じか。
20210126093946_p到着するとしたではクロスカントリーの練習で選手が集まってきた。
初めて見るクロスカントリー競技。
林道を慣らしてレールを作ってある。
凄いなここをグイグイ登る。そして下ってくる。
もちろん転がる選手もいましたが。きっつい競技ですね。ヒルクライムに似ています。
20210126105843_ps-20210126105916_ps-20210126105921_ps-











良い天気で沈まなく固まった雪。登りやすいが登った後下ることを考えるとどうかなと思う。
こんな登りも楽々登れる。
20210126105952_ps-奥に武尊山。剣が峰も見えた。
前回は見えなかった。




20210126121848_ps-20210126121848_p遠くに日光白根山が見える。
ここは標高1450m。
ここから岩鞍スキー場が見えて滑ってる人が
見えるのも面白い。


上でお湯沸かしてカップラーメン。そしてカフェラテ。気温がー1℃。熱いラーメンが旨いよ。
もっと冷えるとペットボトル凍っちゃうね。おにぎりとか水分があるものもダメ。
パンが良いね。
20210126125933_ps-こちらスプリットボード。
裏に貼ってあるのがシール。
これが雪面に噛みこんで登るわけだ。
クランポンと言う道具もある。
これは硬い急な登りで使う。要はアイゼンのような道具。
シールで登れないところでワンタッチで装着して凍ったバーンに噛みこむ。
今のところ出番なしです。
20210126131321_ps-20210126131328_ps-組み立てるとスノーボードになる。
その後滑走でしたが表面がクラスとしていて
曲がれない。こんな状態でもスキー場の圧雪は
すごいね。圧雪の威力すごい。
ここは元スキー場等はいえ降ったまんま。
毎年この時期は温度が上がって雪質が悪くなる。日中は温度が上がって夜、明けがたは冷える。
山は難しいね。いい条件は行ってみないとわからなし。危険だし。
今年はまとまって降るけどその後降らなくなったりで差が激しい。
山には雪はありますけど。
中段くらいから上が解けていて滑りやすくなった。
3時間以上かけて登ったけどあっという間の滑走でした。

下った時にはクロスカントリートレーニングでいた人は誰もいなかったです(笑)
嬬恋の高校名が書いてありましたがずいぶん遠くからお見えですね。
20210126134503_ps-怪我無く事故なく終了。
帰りにオーレットによって情報頂いたお礼して帰宅でした。

今度は前武尊に久しぶりに登ってみたいです。

ここの注意はクロスカントリーのコースができているので
絶対に壊さないこと。急な斜面にはコースがないので
自由に滑れます。やはりオグナからのアクセスが一番いいです。
トップリフトからちょっと登るだけで別世界。
降ったばかりではなく数日経つと雪同士が繋がるから雪崩はなりにくいかな。






















記事検索
最新コメント
koba_ヒロのサイクルコンピュータ 自転車毎日乗ってます。
月別アーカイブ
プロフィール

koba_ヒロ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ