自称坂マスターkoba_ヒロの自転車で登らせていただきます

自転車で坂を登る、ただそれだけ、いろんな坂登らせていただきます。 冬はスノーボード、背中にボードかついで山に歩いて登りそして滑る、ただそれだけがたまらなく楽しい。こちらのブログはkoba_ヒロこと小林弘明が綴っています。

2019年05月

ブリヂストン『フロンティアデラックス26インチEXノーブルネイビー』入荷です。

2019_05_31 b 01s-入荷待ちだったブリヂストンの両輪駆動、電動自転車26インチ入荷です。
カラーはEXノーブルネイビー。
すごい綺麗な濃紺です。
他の店はどんなカラー並べているのかな?
無難なカラーかもね。

2019_05_31 b 02s-そこでこのカラー並べてみました。
女性にも男性にもおすすめできるカラーです。

こちらの電動自転車は前輪にモーター、そして後輪はベルト駆動。
漕げば両輪が駆動します。

そして前輪モーターのメリットがモーターから瞬時に発電機になります。
構造が同じですからね。

後ブレーキを握るかクランクのペタルを止めるかで充電を始めます。
今まで5回していたのが4回でよくなったとか。

なかなかの性能です。
センターモーター式にはできない芸当です。
そしてベルト駆動によりチェーンのように注油が不必要。これもポイントです。

当店に試乗車もありますのでぜひ乗って確認してください。

ご来店お待ちしています。

小林自転車店

朝練『白沢峠』

起きるか寝るか?選択は二つを迫る目覚ましが鳴る。
昨日は起きないことを選択したようだ。
今朝は走ることを選択。ここ数日、朝が寒い。今朝6時の予報温度は14℃。
上はインナーに夏の長袖と夏ジャージ。下はレーパンに足出し。もちろん日焼け止めを塗って。

出だしはちょっと涼しい。が、走っていると気にならない。
ミニストップには誰もいなくて一人旅。相変わらず天神坂がきつい。460W出てるよ。
永井酒造までのだらだらストレートがきつい。もっと走れたような気がするが???

もっとね、もっとね・・・走れていたはずなんだよ。

と、データ見ながら気落ちした。

田園プラザには誰もいなくて久しぶりに一人で登りだす。
望郷ラインClimb 3.9㎞
16分44秒でした。平均パワー240Wでした。

頂上から下って生枝川久保の信号で登り返す。
白沢ステージ、3.3㎞ 15分35秒
平均パワー208W、いったん時速40㎞近くの下りが一部あるのでこの数値です。

2019_05_31 asaren 01今朝は曇りで雨が降りそう。
予報は夕方から雨マーク。

走れてよかった。

下ってきた道を戻る。

6時に出発して生枝川久保を折り返し頂上までが約20㎞
7時2分。1時間2分で頂上まで。下って田園プラザが7時8分。

来た道を戻ると7時半前に到着。距離は33.15㎞
平均時速が22.9km/hでした。



p20190531_1スコア81
ゾーン4が9分49秒 11.3%(161-179)
やはり心拍は上がってきて161以上になるにはタイムラグがある。
メーター見ていると159辺りが非常に多い。

p20190531_2ゾーン分布図
ゾーン4以上が20%。
まぁ半分が登りで半分が下りっていうコースだから。
一人では頑張ったほうかな。

p20190531_3加重平均パワーが209W
悪くはないがもう少しあげられると思う。




Kabuto 『VITT(ビット)』『REZZA(レッツァ)』入荷です

2019_05_30 kabuto 02s-2019_05_30 kabuto 01s-KabutoのREZZAヘルメットが売れたので追加発注。
そして新しく発売された『VITT』仕入れました。

REZZAはやはり売れるのがM/Lサイズ。
XL/XXLサイズもストックしてあります。

G-1マットブルー、G-1マットレッド、G-1マットシルバー
のM/Lサイズ入荷です。ぜひご覧ください。






さて今回新発売のヘルメットを店頭に並べました。
Kabuto『VITT』
シールド付きヘルメット。シールドがマグネットで簡単に取り付けられそして簡単に外れます。
眼鏡をかけても問題なし。当方はAERO-R1使用しています。それのお安い版ですがなかなかいいです。シールド付けて空力性能上げたりシールド外してお気に入りのサングラスでも良い。
両方で楽しめます。
ぜひご覧ください。
14,040円(税込み)を当店価格11,930円(税込み)
2019_05_30 kabuto 04s-2019_05_30 kabuto 03s-G-1マットホワイトレッド
Lサイズ(255gシールド未装着時)





2019_05_30 kabuto 12s-2019_05_30 kabuto 06s-G-1マットブラック
S/Mサイズ(245gシールド未装着時)






2019_05_30 kabuto 10s-s-2019_05_30 kabuto 09s-G-1マットネイビーブルー
Lサイズ(255gシールド未装着時)



p20190530p20190530_1他カラー他サイズは取り寄せになります。







p20190530_2シールドオプションもあります。



小林自転車店

朝練『白沢峠X2.5 ヨット峠X1.5 木田坂』

今朝の気温はちょうどよかった。
夏ジャージで腕も足も出した。もちろん日焼け止めをばっちり塗って。

今日は休みだからちょっと大目に走りたい。バナナ2本。
水飴なるものをお湯で溶かしてボトルぎっちり氷を入れる。そこに注ぐ。

スタート。走るには気持ちいい朝。
ミニストップには誰もいなくて一人旅スタート。
今年一番の気温なんだけど暑くはない。田園プラザには誰もいなくて白沢峠へ登る。
良い道だよ。車はほとんど通らない。いつも見る車しか通らない感じだ。
路面もいい。

1本目、望郷ラインClimb 3.9㎞ 16分32秒。
頂点から下って生枝川久保の信号で折り返す。
2019_05_28 asaren 01s-白沢ステージ 3.3㎞ 13分49秒
最後のストレートもよく回せているし
その後左に曲がりながらの傾斜が緩くなっているところも
パワーをかけて最後まで。

一人来るとのことだったが田園プラザには誰もいなくてプラザには
まだ来ていないからもう一回軽く白沢峠頂上まで。
今度は軽く19分。
これで1.5往復。
また下って戻る。『遅れます。』とのLINE。

ヨット峠へ。

2019_05_28 asaren 05s-綺麗になったこの場所もまた吸い殻がたくさん。
おそらく車で吸った煙草をそのままここに捨てていったらしい。
そんな奴この世の中にはいらないな。
凄い不愉快。


また田園プラザに戻ったら一人来ていた。
ワンドリンクして白沢峠往復。ゆっくりでした。

2019_05_28 asaren 02s-一昨年からきているパールイズミUSAの黄色いジャージ。
気に入ってますが素手の部分が少し緩い。
そして肩の部分の色が褪めてきています。
蛍光の黄色のウエア、死なないウエアとして着ています。


2019_05_28 asaren 04s-2019_05_28 asaren 03s-赤城山、子持山見えます。
雲が多く夜には雨予報。




田園プラザでパン食べた。オレンジジュースにグレープジュース。
太った鯉見ながら。

またヨット峠に一緒に登ってそのままサラダパーク方面へ。
p20190529サラダパークまでのだらだら上りのSTRAVA
0.93㎞ 4%。この4パーセントがいいトレーニングなんだよ。
いろいろ走って疲れていたが思い切りトライした。
ベストが2分5秒。この日は2分6秒。1秒遅れ。
けっこういったと思ったがまぁベストに1秒遅れだから頑張った。
もう少し詰められそうだ。

ちょっとぽつぽつ頬に当たる。これで終了。いつものアップルロードで帰宅。
最後は木田坂登って。ちょっと80キロに足りない。ちょっとだけ。バイパスを左に曲がり
そこからバイパスを全力で走る。
このバイパス自転車で走るとわかるが結構アップダウンしているのだ。
時間次第では車も少ないからTT用にはいい練習道路だ。途中から片側二車線になっているから
そこがいいかも。

80㎞超えて本日終了です。

p20190529_1
2000キロカロリー消費したようだ。
4時間半ほどメーターが動いたようだが
登りはペタルを漕いでるが下りは漕がない。



p20190528スコア153
ゾーン4 15分59秒 6%
心拍数はまずパワーをかけても上がるのにタイムラグがある。
やはりパワー計のほうがきっちりわかる。

p20190528_1ゾーン分布図のほうが正確だろうな。




p20190528_3加重平均パワー173W
こちらはさらに細かく。



p20190528_4本日のコースデータ
凄いギザギザなコース(笑)



4時から久しぶりに髪切った。ボサボサがすっきりしました。軽くなったね。

群大医学部でのランチ

最近、群大の医学部に行く用があってランチをそこの食堂で食べてきます。
ごく普通の食堂もあり、ちょっとしゃれたレストランもあり、弁当類も豊富です。
本日も行ってきました。

2019_05_27 lunch 02s-2019_05_27 lunch 01s-洒落ています。

イタリアン。



前菜にぐんとん。ご飯におしゃれな盛り付けの生野菜に豚肉。

1,200円ちょっとでした。ドリンク付きです。

病院内は人がいっぱいで各所の食堂はにぎわってました。
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

koba_ヒロ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ