自称坂マスターkoba_ヒロの自転車で登らせていただきます

自転車で坂を登る、ただそれだけ、いろんな坂登らせていただきます。 冬はスノーボード、背中にボードかついで山に歩いて登りそして滑る、ただそれだけがたまらなく楽しい。こちらのブログはkoba_ヒロこと小林弘明が綴っています。

2018年09月

新しいロードバイクの本、入荷しました。

いつ頼んだっけな?
2018_09_30 b 01そんな本が本日届きました。
『世界最高のサイクリストたちのロードバイクトレーニング』
サブタイトルが『ツール・ド・フランスの科学』
監訳が西薗良太氏。アンカーチームに去年まで在籍でTTのスペシャリスト。




2018_09_30 b 022018_09_30 b 03ためになりそうです。







2018_09_30 b 04本棚に置いてありますので自由にご覧ください。
どなたでもOK。
見に来るだけでもOKです。
『本見せてください。』と言ってください。
カウンターでゆっくり見てください。

小林自転車店

赤城山ヒルクライム大会中止の件

本当ならば大会終了後に大会結果とかいろいろレースの内容を書くわけだったけど残念ながら
この時間に書いています。


2018_09_30 akagi 01本来ならば受付票を持って行かないと頂けないであろう
この袋、行かずにゲットしました。
Hさんから『中止のようです。』とメールが来て
記念品をもらってこられないか聞いてよ。
出走ゼッケン番号と名前で頂けました。
2018_09_30 akagi 04中身の記念品はなんと・・・
去年と同じ。ホイールを入れる袋でした。
去年は前輪用で今年は後輪用か???
おおっと違う。8thとロゴが違う。
中身は同じでもロゴが違えばまぁいいね。
2018_09_30 akagi 032018_09_30 akagi 02毎年おなじみのころとんキーホルダー。
これで7個揃いました。
第一回大会は抽選落ちで出場できず。
第一回だけネット申し込みで繋がった順じゃなかったのかな。抽選落ちの連絡が来たような記憶が。

ま、台風の影響で大雨とのことなので中止はやむを得ないです。
大雨の中、事故起きるよりは中止にしたほうが運営サイドはいいですよね。

そのように思いましょう。また来年。

第8回まえばし赤城山ヒルクライム大会中止になりました。

2018_09_29 akagiyama 01回ってきた画像が悲しかった。
赤城山ヒルクライム大会の正式ホームページでやっと中止の案内が
更新されました。

こちらは受付会場でのアナウンス画像です。

受付行かないと記念品もらえないのかな・・・

台風のバカ野郎~~~~

ロードバイク関係の本、仕入れました。

毎年適当にロードバイクに関する本を追加しています。
2018_09_28 book 01今回は2冊。
BS1のチャリダーにも登場する『宮澤崇史氏』が書いた本『ロードバイクトレーニング』
サブタイトルが『理論でカラダを速くする』理論で考えながら鍛えるべきポイントを教えてくれる。
それはいい。

『あなたはもっと速くなる。』いいですね~

読みましょう。そして現状を打破しましょう。あとはそれ通りにトレーニングしましょう。
まぁ、それが一番難しいのですが。

2018_09_28 book 02そして『ロードバイクセルフフィティング』鏑木裕氏著
2017年に出されているので比較的に新しい時期の出版ですね。
この方は月刊サイクルスポーツのスタッフとしても編集と出筆にも従事したそうです。

フィティングに関しては絶対的に正しいと言われるものはないと思っています。
私のフィッティングはまずはこれでどうですか?です。特にビギナーの方にはここからスタート。
つまり乗り込んでいきながらロードバイクに慣れてきてさらにどのようにロードバイクを走らせるかによって徐々に変化するものだと思います。

いきなりロードバイク初心者にハンドルをいっぱい下げるということはしていません。
ハンドル高さなどはアンカーフィッティングシステムの数値より高く設定してあります。

ほとんどの方がそれで乗っています。つまりあなたにはこれしか無いということは一切言ってないのです。サドルを5mm上げ下げする。もうそれだけでフィッティングです。ハンドルを5mm下げるだけで
フィッティングです。サドルを5mm前に出すだけで坂を登るのが楽になるかもしれません。

まぁ私よりさらに極めた方がかいているようなので本を見ながらフィッティングもいいかもしれませんね。

本棚においてありますのでお気軽に見てください。どなたでもOKです。

『ちょっと本見せてください。』それでOKです。

小林自転車店



ブリヂストン電動自転車『フロンティアラクット』納車しました

2018_09_28 b 01今月新発売になったピカピカの新型電動自転車『フロンティアラクット』納車しました。
一番新しいフレームを搭載しています。



2018_09_28 b 06何をどう変えたのか?
とにかくまたがる部分を低くしています。
そうこれが一番のポイント。
地上高23.5cm。またがりやすい。
歳とともに足が上がらなくなる。そのためのフレーム改良です。

2018_09_28 b 02バッテリーはB400でたっぷりの容量。
そしてメンテナンスフリーのベルト駆動。
チェーンも優秀ですがリンク部分に注油が必要。
あまりそんなこと考えない方はぜひベルト駆動を。


2018_09_28 b 05そしてブリヂストンならではの前輪モーターシステム。
今回はじめて20インチに搭載。
モーターを回転部分につけていることがポイントです。
ペタルを漕ぎ出すと前輪のモーターが動き出しアシスト開始。
そしてペタルを止めるとモーターが発電機に変わる。
バッテリーに充電を始める。ここがすごいのだ。
4日走ると最大一日分を充電します。
2018_09_28 b 03スイッチもとにかくわかりやすい。
電源、そして強弱、強弱ボタンを長押しするとライトオン。
FLでバッテリー満タン。残りは数字で現れます。

とにかく簡単です。
2018_09_28 b 0420インチ 127,224円(税込み)を当店価格117,800円(税込み)
24インチ 128,304円(税込み)を当店価格118,800円(税込み)

次回入荷予定は24インチになります。

ご予約お待ちしています。


小林自転車店
記事検索
最新コメント
koba_ヒロのサイクルコンピュータ 自転車毎日乗ってます。
月別アーカイブ
プロフィール

koba_ヒロ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ