自称坂マスターkoba_ヒロの自転車で登らせていただきます

自転車で坂を登る、ただそれだけ、いろんな坂登らせていただきます。 冬はスノーボード、背中にボードかついで山に歩いて登りそして滑る、ただそれだけがたまらなく楽しい。こちらのブログはkoba_ヒロこと小林弘明が綴っています。

2017年09月

本日の朝練『白沢峠』

2017_09_30 asaren 01空が変わった。
鱗雲。

今朝はミニストップに誰かいるかな、
残念誰もいなくて一人旅。

いつものルートでところどころ負荷をかける。
今年は走行距離が少ない。
起きて窓開けてがっかり・・・雨だ。
せっかくの休日、距離走ろう・・・雨だ。
そんな日が多かった。気がする。

田園プラザに誰もいなくて白沢峠へ。
2017_09_30 asaren 02二枚の画像は田園プラザの信号から白沢峠へ登る道。

秋です。空気がキリッと引き締まる。
昨日より寒くない。寒いけど(笑)
今朝は一人だからギアを重くして回すトレーニング。ただ登るだけではなく重いギアを無理に回していくのだ。いつもと同じスピードになるように。
実際は遅かったけど(苦笑)途中YMDさんが下りてきた。早いな。


タイムは3.9km 16分35秒でした。心拍の最高が165だから回したと思ってもたいして回していなかった。そんな感じです。

頂上から下って生枝川久保の信号で折り返す。こちらもギアを重くして。

3.3km13分50秒。頑張ったけど昨日より1分以上遅れている。
こちらも登っている時に上から一人下ってきた。
かなり負荷かけて登っていたから大口開けて登っていた顔見られたな。

2017_09_30 asaren 03こちらは白沢峠頂上から生枝川久保の信号から登ってきた道。

空が深い。













2017_09_30 asaren 04
こちらは頂上から川場方面。
いつも写真撮っているところ。

下っていつものルートを回していく。

ほたか病院横の坂を時速24kmオーバー。

もう数年使っているDURA-ACE 9000シリーズのC24のカーボンホイールが
マッチングしていく。
使い慣れてきた。今回の赤城山ヒルクライムの反省。
ホイールは1ヶ月前に装着して使い慣れよう。
レースだけ使うのはやめようと誓った。
沼田インター上の陸橋も信号に捕まらずトップで時速42km。
いい練習できた。
ヤマダ電機の信号もそのままクリアー。そこからクール。

本日の走行 33.9km

p20170930_1スコア44 レッドポイント9
ゾーン4 5分30秒 6%(161-179)





ANCHOR『RL6 EX 480mmエッジ・スタイル レッド』納車しました。

2017_09_29 rl6 01本日納車したのがこちらのバイク。
ANCHOR RL6 EX 480mmエッジ・スタイル レッド
黒のベースカラーに赤のラインが引き立ちます。
17より投入されたアルミフレームとカーボンフォークの
組み合わせのRL6になります。
ANCHORのプロフォーマットで作られたNEWフレーム搭載です。

2017_09_29 rl6 02このモデルよりLシリーズは700-25Cタイヤを装着です。
たった両端1mmずつ増えただけですが乗り心地は
マイルドになるはずです。
疲れにくいフレームにさらにクッションも良くなり
ロングライドには最高のはずです。
私もこのRL6は試乗済みで乗り心地が良いのです。RSシリーズのグイグイ来るフレームとは違い
しなやかに走っていくフレームです。毎日遠くへと走っていく、そんなに疲れないフレーム。

悩みに悩んでロードバイク購入とのこと。ぜひロードバイクの楽しさを満喫していただきたいです。

2017_09_29 rl6 03コンポーネントはSHIMANOのSORA搭載。
フラットペタル付属。

まずはバイクに慣れて徐々にビンディングペダルとシューズに
ステップアップしていただきたいですね。


2017_09_29 rl6 04ぜひ朝練に参加していただきたいです。

事故なく良いバイクライフをお送りください。



小林自転車店

本日の朝練『白沢峠』

前日の予報は晴れだ。ただし問題が一つある。温度。
予報は沼田市で6℃。急激に変わる。二桁と一桁の違い。
6℃なら5℃バージョンのウエアで良いはずだから。
着ていったのは上下10℃バージョン。フェイスマスクも。下りは寒いから。

そして変わっていくのはお天道様の顔を出す時間。6時前スタート。日はまだ出ていない。
ミニストップには誰もいなくて一人旅スタート。ほたか病院横の坂を下る。良かったフェイスマスク付けてきて。生品、天神、門前と通り望郷ラインに入ると前からちょっと日が出てくる。山が高いから
またちょっと走るとお日様が見えなくなった。

田園プラザに一人滑り込んできて二人で白沢峠に登りだす。
『夏ジャージじゃ寒いでしょ。』そんな会話になったな。
ギアの入りが悪いと言ってたのでメンテナンスしてあげた。今朝は調子良さそうだ。
メンテナンスは重要だね。

頂上まで話しながら行き下って生枝川久保の信号からペースを上げる。
p20170929_23.3km、6%。途中降る箇所があって時速30km後半まで出るから
それを含めて6%。なかなかきつい箇所がある。

タイムは12分15秒。ベストの1分遅れ。
悪くない。
p20170929_1こちらは分布図。
トップタイムが8月3日の11分15秒。
この図を見ると悪くはない。
ホイールはやはり練習期間が必要かも。
その時だけポンと換えてもダメかもしれない。1ヶ月は必要かも。

2017_09_29 asaren 01空が青いよ。
空気はピンと張っている。

自転車は四季を感じる。
車の中で運転しているのじゃ四季がわからない。

寒さを感じ空気を感じ風を感じ。

自転車はおもしろいよ。

この1週間で自転車仲間が4人増えた。

まだ納車していない人もいる。
今日納車も1台。楽しみだな。いろいろな人、いろいろな年代。
もちろん考え方もアプローチも違うかもしれない。しかしただ走るだけ。
走ることは何も変わらない。楽しみだよ。

去っていった人も降りていった人もいるけど乗っている人もいる。最初の1台を買っても
その後は人それぞれだ。買ったきり来ない人もいるしいろいろだ。

いつでも参加OK。続けるのも下りるのも自由だ。もちろん復帰するのも自由だ。

しかし続けていくことが楽しいのだ。毎年同じことをして同じイベントに参加している。
タイムが上がった下がったで一喜一憂する。変わるのは自分の年齢だけ。

楽しい。続けてきてよかった。続けてきて見える世界がある。

私の練習はほぼ白沢峠だ。何乗っていても良い。トレックだビアンキだ、キャノンデールだ。
世界には多数のロードバイクが存在する。なんでも良い。走り続けることが重要だ。

ヤマダ電機近くのミニストップに6時。そして白沢峠手前の田園プラザ川場に6時20分。
ルールはそれだけだ。どこから参加しても自由だしどこで抜けても自由だ。

どこで買った人も問題なし。さぁ走ろう。

2017_09_29 asaren 02田園プラザの先のりんごが赤い。花が咲いて身がついて大きくなって。
それをずっと毎年見続けてきたよ。
田園プラザからの帰宅ルートも練習になる。約8kmを全開だ。
いっぱい走ってもまだ全力に乗っていける身体がいいね。
ほたか病院横の坂を時速23kmオーバー。そこから横塚の信号までを全力で駆け上がる。
この信号が青だと良い。そこから時速40kmオーバーから陸橋前の信号を青でクリアー。
陸橋を時速42kmで登っていく。トップから下りも踏んでいく。ヤマダ電機を左折してクールダウン。
小学生がちょうど通学時間。各信号に大人たちが旗を持っている。

今日もいい練習ができた。

本日の走行 33.8km

p20170929スコア47 レッドポイント12
ゾーン4 7分35秒 8%(161-179)
白沢峠の生枝川久保の信号からの白沢ステージだけの
心拍だ。

本日の朝練『白沢峠』

27日の話。
赤城山ヒルクライムが日曜日に終わって中二日開けて朝練再始動しました。
毎年10月下旬に開催されるジロデホタカが今年はないために目標がなしです。
向かっていくものがなくなってぽっかり隙間が空いてしまったようです。

だからと言って朝練をしなくなるということはなくて季節を感じながら走ろう。と思いながら
起きて走ってきました。赤城山ヒルクライムが終わったままのマイバイクは軽くて楽。
ちょっとした軽量化が本当に効きますね。ライトとテールランプ付けたくらい。ホイール前後で約300g
通常使用より軽い。

いつものように起きスタート6時ミニストップ通過。誰もいなくて一人旅スタート。

適度に踏みながらスピードを上げる。二日休むと調子いい。

軽くて気持ちいいよ。田園プラザには誰もいなくて白沢峠へ登りだす。
一旦登り一旦下る。そして登り始めたところから3.9km頂上まで。
上からYSZWさんが下りてきた。早いなぁ。出発が30分早いんだな。

徐々にペースを上げながら心拍が上がりだす。今朝は上がっていくよ。
頂上までいいペースで登れたけど15分55秒。たいしたことなかった・・・
174まで心拍上げられた。

下って生枝川久保の信号で折り返す。こっちも適度に心拍上げて。172まで上げて頂上まで。

おや?一人登ってきた。生枝川久保の信号方面にまた下って途中からおかわり。
距離が少し伸びたね。

2017_09_27 asaren 01青空が広がってきた。
久しぶりの白沢峠。
今年の朝はまだ冷えていない。

この日はパールイズミの上15℃、下10℃でしたが
夏ジャージでも良かったかなと思ったが下ると
この格好でよかったなと。

時間とともに温度が上がる。
帰りは暑かったな。

ずっとペースを上げてほたか病院横もいいペースで。
その後も通勤の車についていく。
横を抜けながら左折の車に気をつけてインター上陸橋にトライ。頂上で時速43kmまで上げて下りも
スピードを乗せていく。ヤマダ電機横で終了。左折してクールに入る。

いい練習できたかな。

本日の走行 38.6km
p20170927スコア60 レッドポイント20
ゾーン4 12分25秒 11%




ANCHOR RS6 EX 520mm納車しました。

2017_09_27 rs6 01本日納車したのがこちらANCHOR RS6 EX。
アルミフレームとカーボンフォークの組み合わせ。
コンポーネントはSHIMANOのSORAを搭載。

ANCHORのプロフォーマットでトップモデルRS9と同時開発。
ジオメトリーはRS9と同じ。ロングライド系のLシリーズと比べると太い構成。
BBもプレスフィットを採用してクランク周りの剛性を上げています。

こちらのバイクをチョイスしたHさん。今度の日曜日前橋で行われる前橋トライアスロンフェスタに
参加のため急いで購入。バイクを借りる予定がだめになり急遽購入。ANCHORをお選びいただきました。


2017_09_27 rs6 02エッジ・スタイル。ブラックボディーにライムカラーのラインが目立つ。





2017_09_27 rs6 042017_09_27 rs6 03




アウターワイヤーもグリーン。
大会は16kmほどバイクに乗るそうです。
もう日にちがありませんので眠い目をこすって
朝乗るしかないですね。

頑張ってください。
土曜日大会だそうで前日の金曜日簡易点検する予定。

ワイヤーの初期伸び等をチェックしながら各部増し締め予定です。
現在の当店在庫
RS6 EPSE 490mm 1台(メーカー完売)RL6 EX 450mm 1台 
RL9 EQUIPE 480mm(オーロラホワイト)1台
RL8 EPSE 450mm 1台 レーシングブラック(大幅値引き20%OFF)、
RL8 SP 480mm 1台 レーシングブラック(大幅値引き20%OFF)
RS8 EPSE 520mm(現在8祭り、105ビンディングペタルサービス中)
他はぜひご相談ください。メーカー在庫あるものはすぐ対応致します。

小林自転車店

記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

koba_ヒロ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ