自称坂マスターkoba_ヒロの自転車で登らせていただきます

自転車で坂を登る、ただそれだけ、いろんな坂登らせていただきます。 冬はスノーボード、背中にボードかついで山に歩いて登りそして滑る、ただそれだけがたまらなく楽しい。こちらのブログはkoba_ヒロこと小林弘明が綴っています。

2016年07月

本日の朝練 白沢峠、ヨット峠、木田坂

30日の話。
この日はコーヒーさん参加予定。などなど。
いつもの時間にミニストップ。コーヒーさんと走るのは久し振りだね。

今朝は白沢峠へ。

永井酒蔵の信号まで6km。天神手前の坂が苦しい。乗り切った後にアウターへ。
そこから信号までのストレートを目一杯走る。時速30kmまで持ち上げる。

はぁはぁする。そこにクロモリビアンキさんが待っていた。
こちらも久しぶり。

ここから田園プラザまでの1kmちょっとをゆっくり走るのが日課かな。
田園プラザで一人合流。
4人で走り出す。
2016_07_30 asaren 02徐々にペースが上がっていくのが楽しい。
クロモリビアンキさんも頑張ってる。
もちろん枝折峠ヒルクライム出場。
同じクラス。楽しみだ。

2016_07_30 asaren 01いつもの3.9kmが14分25秒。コーヒーさんがついてくる。
凄い。俺が重ねてきたことを
1年でやってのける。もっと伸びる。

下って生枝川久保で折り返す。 
こちらの登りもキツイけど楽しい。


4人で下山。 ドリンク飲んでヨット峠へ3人で。今朝のコースはところどころ坂がある。
どこも全開で行く。ちょうど良い距離の坂が多い。まるでインターバルトレーニングをしているようだ。
ヨット峠下ってサラダパークまでの約2kmも全開で持っていく。
最後まで気を抜かないで粘り強く。時速27kmまで持っていければ調子いいな。
この日は時速25kmに。

望郷ラインをさらにコーヒーさんは登っていった。

クロモリビアンキさんと二人でゆっくりアップル街道を。

登ったり下ったりそして木田坂へ。

人数増えるとさらにスピードが増すのがおもしろいね。

本日の走行 42km 

本日の朝練 玉原ヒルクライム

今朝で4日連続の朝練。疲れが溜まってきた。
しかしツールは毎日180km乗るわけだから4日連続とはいえこの距離、もっと精進しなければ。

2016_07_31 asaren 03昨日と同じお付き合いはコーヒーさん。
6時ミニストップで側道通ってスタート場所。
距離は15.3km。
5%で765m登る。
5%というけど出だし5kmがダラダラ登りで残り10kmが
2016_07_31 asaren 02山岳です。
SHIMANOのワンピース。
着心地抜群です。


たまには良いかな。コーヒーさん先頭で5km楽しちゃった(^^)
後付くと楽なんです。

山岳地帯に入って徐々にキツくなる。最後の家を越えた辺りから
徐々に離れていく。コーヒーさん速くなったよ。

少しずつ離れていく。キツイ。この頃になるとたんばらラベンダーパークに登る車が登り出す。
ローディー二人下ってきた。登ってるね。しかも早い時間だ。

今朝はドライ路面。ドライは良いな。
玉原湖の手前からやや傾斜が緩くなる。スピードを上げていく。
右に曲がる。粘る。とにかく粘る。ゴール前は時速30kmオーバー。

2016_07_31 asaren 062016_07_31 asaren 05




タイムは玉原ヒルクライム
15.3km 5% 1244m(最高高度) 登り765m
52分55秒
1分5秒更新。そう、疲れているけどタイム更新。

そしてもう1本
たんばらヒルクライム
こちらはみえちゃん看板からの距離。
12.7km こちらは6%になります。709m登り
タイムは48分10秒(レコードタイム)
25日が49分10秒だからレコード1分更新。

調子悪くはない。コーヒーさんが速かっただけだな。

コーヒーさんはヨット峠へ。坤六峠周りでロング走行。さらにタフになるね。

2016_07_31 asaren 07こちらは岡谷のセブン-イレブンの先から見える
沼田台地。
田んぼの緑がイイネ。この先下って登るのが木田坂。
しかし沼田は坂ばっかりだな。 

本日の走行41km

本日の朝練 白沢峠、ヨット峠、木田坂

昨晩帰宅23時。終わらなくて終わらなくて・・・
いろいろ嫌なことがあった昨日でした。

いつもの時間のちょっと前に目が覚めた。

空はどんよりしたグレー。走るにはちょうど良い気温。
ミニストップに誰もいなかったので気楽に一人旅。田園プラザにも誰もいなかった。
いつものルートで白沢峠へ。

だいぶ前にポイ捨て看板がリニューアルした。毎年この時期に新しい看板がお目見えする。
色いろあるね。
2016_07_29 asaren 18頂上越えて生枝川久保の信号で折り返し。
サルビアが更に赤くなった。



2016_07_29 asaren 17この看板から始まるのかな。
分かりやすい。
STOPを大きく。
これなら何をSTOPと思うよね。

看板見ながら登ってきた。
2016_07_29 asaren 16これも分かりやすいね。
山が泣いています。




2016_07_29 asaren 15○X方式。





2016_07_29 asaren 14キャラクターも応援。



2016_07_29 asaren 13白沢峠から地球をアピール。

もちろん白沢峠も地球の一部ですから。



2016_07_29 asaren 12低学年かな。
一生懸命アピール。



2016_07_29 asaren 11ポイ捨てすると地球がレッドゾーンに。




2016_07_29 asaren 10ゴミはゴミ箱に。
当然だよね。
ゴミは自宅に持って帰ろう。


2016_07_29 asaren 08カルピスとコカ・コーラを特にでしょうか。




2016_07_29 asaren 07これはここでは新しい。
分別促進です。
しかしこの後ろにゴミが・・・・残念。
大人が捨てているはずです。


2016_07_29 asaren 05お天道さまが見ている。
大人がゴミ捨てしているのを悲しんでいる感じ。



2016_07_29 asaren 04こちらは海まで考えている。
人間がすていたゴミがウミガメや
他の魚に迷惑がかかっている。
イイネこれ。

2016_07_29 asaren 03そう、自分が出したゴミは捨てないようにしよう。

このような看板立て無くても綺麗な白沢峠になると
イイネ。
看板が立っていてもゴミがほうぼうに。捨てた大人たちも考えて欲しい。

白沢エコキッズクラブみなさんの立て看板でした。

2016_07_29 asaren 09頂上は天気が悪く。

下って行くと涼しい。













2016_07_29 asaren 06天気が悪いけどここは雑草が片付けられたので
見晴らしが良くなりました。



今朝もヨット峠へ。サラダパークまでのダラダラ登りを時速25kmで登っていく。
調子いい。

アップル街道を下り木田坂へ。タイムは2分25秒。コンスタントにこのタイムが出せるようになってきた。

木田坂の信号で幅寄せ。2秒待ってくれればいいのに。

本日の走行 41.6km

本日の朝練 玉原ヒルクライム

前日バイクを取りに来たひでさん。ひでさんも枝折峠ヒルクライム出場です。
『明日の朝練は玉原ヒルクライムします。来ますか?。』 
『起きられたら行きます。』いつもの言葉。
『岡谷のセブン-イレブン6時5分ころ通ります。』

さて起きられたかな。

空は怪しい。グレーです。

セブンイレブンに6時6分到着。いないから起きられなかったかな。
2016_07_28 asaren 04一人でいつものスタート位置に移動。ちょっとだけ登って下り信号へ。 
はいこちらです。

スマフォで画像とって見ると。
『先にスタートします。』とメールが入っていた。
よしこちらもスタート6時16分。
時速25kmで登っていく。2日休むと調子いい。足が回る。

下発知の信号手前に小さな橋がある。きのこセンターの前。そこが時速20km割っちゃうんです。
ちょっとだけね。

あぁ・・・信号に引っかかった。このコースの唯一の信号。捕まっちゃったよ。
対向車の車も捕まっている。この車ジリジリ前に出る(笑)
朝、通らない場所の信号。無けりゃ危ないんでしょうね。サラダパークの入り口の信号。

先にスタートしたひでさんがここで見える位置に来た。

信号が青になり1分損失。ひでさんを追う。

ちょっと走ると徐々にまた見えてきた。ヒルクライムは一気には縮まらない。
少しずつ少しづつなのだ。横に並んで『調子どうですか?。』『シフト軽くなって良いですよ。』
それは良かった。
そのまま抜いて自分のペースで。
迦葉山と玉原の分かれ道から約9.6kmくらいかな。ここからいよいよキツくなる。
そしてこのあたりから完全ウエットに。徐々に森になる。完全ウエットでビショビショ。
強清水の滝まで36分くらいか。ここから終盤。残り約5km。

登りは汗だくです。 11番看板を越えて少し辛くなりここを越えると緩やかになる。
スピードアップ。玉原湖の手前からずっとスピードをキープする。

さぁ右に入ってここからダッシュ。

ゴールまで回すのだ。最後は時速30kmまで上げてゴールする。
2016_07_28 asaren 03うーんこの前の1分落ち。信号だな。
良い調子を維持しています。



2016_07_28 asaren 05

2016_07_28 asaren 02ひでさんは6分遅れでゴール。 

5分先にスタートして6分遅れだから。
10分位さがあるかな。

でも調子良さそうです。
2016_07_28 asaren 01下りは寒いの。
特に強清水の滝の前は凄い寒い。
涼しいを通り越しています。

下山後下発知の信号からひでさんはヨット峠に消えていきました。
私はいつものルートアップル街道を下り一旦登ってまた下り基調。
時速44kmで後から猛スピードで赤のジープ。2●番、今朝のスピードキングでした。
セブン-イレブンを抜けて見える沼田台地。薄根川近辺は緑の田んぼ。風景最高です。
そして木田坂。
木田坂は調子良かった。これは良いタイムでた。

そんな調子で帰宅。STRAVAのタイムは木田坂はレコードタイムと同タイム。
あちゃ。変化なし。しかし登った後にこれなら粘り強い走りできている。

本日の走行 41km
 

枝折峠ヒルクライム受付票来ました。

2016_07_26 shiori 018月7日開催の『枝折峠ヒルクライムinうおぬま』。
受付票が届きました。 
いよいよ決戦間際。

雨降らないと良いな。
去年の大会は51分13秒。

初めて出場したのが2,010年でした。その時は56分36秒。

ずいぶん進化しています。

今年の大会の目標は50分切りだな。

頑張ります。
2014_08_10 shiori 05こちらは一昨年の大会、ゴール後。

 
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

koba_ヒロ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ