自称坂マスターkoba_ヒロの自転車で登らせていただきます

自転車で坂を登る、ただそれだけ、いろんな坂登らせていただきます。 冬はスノーボード、背中にボードかついで山に歩いて登りそして滑る、ただそれだけがたまらなく楽しい。こちらのブログはkoba_ヒロこと小林弘明が綴っています。

2015年11月

闇夜の木田坂

先週の水曜日から始まった急激な冬への移行。火曜日はまだ谷川岳には全く雪がなかったですが
水曜日からあちこち、特に北海道は異様な寒さと大雪で急に冬が始まった感じです。
その前は本当に暖かくて。今年は暖冬?そんな感じでしたが。

山は一気に雪化粧。朝練は全くしていません。最後にしたのは11月23日になる。
いつもの年に比べると遅くまで朝練した感じです。

今年の目標距離数まで100kmちょっと。もう少し走る予定です。

昨晩は久しぶりに闇夜の木田坂往復してきました。仕事終了後19時半前に店からスタート。
自宅で背中にしょったパソコン下ろしてバイパスに入りそこを一生懸命漕ぐ。
バイパスで時速48kmほど出ている。このバイパスけっこううねっている。
木田坂の信号で2段階右折をして木田坂を下りる。もちろん真っ暗。
ライトが前方を照らす。ゆっくり下って薄根川を渡り登り始める。この道は登り始めて折り返しの
セブンイレブンまで約1.7km。これを全力で登るのだ。
Valley Climb to 7がSTRAVAで設定してある
1.3km 4%勾配 53m登る。
3分38秒 平均時速21.8km
私のレコードが3分27秒ですから11秒落ち。まぁまぁです。

そして折り返して下りもう1本木田坂をトライ。
木田坂Climb 
0.9km 6%勾配 53m登り。
2分33秒。レコードは2分28秒 5秒落ち。良いんじゃないでしょうか。
STRAVAはわかりやすいよね。タイムで出るから調子がわかる。
最近足広げるマシンとスクワットを多めにしているから筋肉が躍動しているのが分かるのがおもしろい。

今年は暖かいな。帰宅後は汗だくでした。
目標距離数のこり98km いよいよ100km割ってきました。

本日の走行12.5km 

電動自転車用ハンドルカバー ふわふわハンドルカバー

2015_11_28 fuyu 01電動自転車用ハンドルカバー
ふわふわハンドルカバー
急に冷え込んできて冬になりました。そんな時はこれ。
電動自転車にあるスイッチに対応したハンドルカバーです。
冬も電動自転車を乗る方にぜひお使いください。

2015_11_28 fuyu 02温かいですからね(^^)

2,700円(税込み)
取り付けサービスです。
3色あります。

小林自転車店 

本日休日につき坂三昧ライド

今年の目標走行距離まであと237kmです。本日お休みなので100km以上は乗りたい。
前日の天気予報は朝7℃(6時近辺)そしてお昼は17℃だったかな。朝に合わせると日中は暑そうだ。
上下10℃バージョンを着て上のインナーはアンダーアーマーと下はタイツの下にレッグウォーマーを履いた。

フェイスマスクにウォームキャップ5℃バージョンのグローブ。日中用に15℃バージョンのグローブも持った。

2015_11_24 asaren 14出だしは6時20分。さぁいつものルートで走り出す。
本日はSTRAVAの地図にどんなルートを刻もうかと考える。
そうだ何かの絵になるように。
手の形にしようとやってみたのがこれ。
おかしいな~(笑)
あそこを登ってこっちを登って指の形になるわけだったのに(笑)

まず向かったのは望郷ラインを終点だか始点わからないが後閑駅裏。
2015_11_24 asaren 01この道はホント景色がいいのだ。
橋が上からの風景がいい。



2015_11_24 asaren 02ぐんまちゃんマークの看板。




2015_11_24 asaren 03霧がいい感じです。
墨絵のよう。
三峰山トンネルを越えると下ります。


2015_11_24 asaren 04こちらが終点の後閑駅裏。
約4.2km下ってきた道を登り返す。
歩いてきた小学生が挨拶をする。
『おはようございます。』
『おはよう。』と元気に返しました。イイね。7時半でした。
三峰山トンネルまで登るわけだがここでもSTRAVAのタイムアタックがあった。
帰ってきてから気づくわけだがここのルートあまり来ないから知らないのだ。
4.2kmなのになぜか2.7kmの区間。どうしてかなぁ?平均7%勾配。
タイムは11分40秒。8位でした。

2015_11_24 asaren 06次の枝は石神峠。頂上まで登ってから引き返すつもりでしたが
その先も下っちゃって向かったのが上牧駅。
ここでトイレを拝借してドリンクタイム。


2015_11_24 asaren 07こんなイルミネーション。
夜観たいものです。



2015_11_24 asaren 05石神峠の入り口はこちらです。
ここから登っていきます。



2015_11_24 asaren 08望郷ラインまで約10km。こちらからの6km登って頂上ですが
沼田市とみなかみ町の境はちょっと下ったところです。

汗だくなんです。
よかった0℃バージョン着てこなくて。







2015_11_24 asaren 09望郷ラインに入ってもう1本のトンネル池田トンネル。
その手前にある諏訪神社。



2015_11_24 asaren 10そしてその先から枝分かれして登るのが玉原スキー場。
玉原ヒルクライム。
12km登る。標高は1240mで660m登ります。
ここでもホットドリンクと思いましたが自販機なし。
こちら玉原スキー場。
玉原スキー場のオープン準備していましたが残念雪が全く無し。
ほんと暖かいのだ。インナー汗だくです。これじゃ雪は降らない。
この時期丸沼スキー場は毎年オープンしているのですが雪無いだろうな。
人工降雪機も使えないねこれじゃ。明日から温度が下がるらしいが。

ウインドブレーカー着て下る。
2015_11_24 asaren 11本線の望郷ラインに戻ってヨット峠をまた越える。
こちらヨット。
いつ落書きされたのかな。
煙草のポイ捨てが多い。

田園プラザでホットドリンク。スープの塩味がたまらなく旨い。
一人合流して白沢峠へ。暖かい、いや暑い。黒いタイツが急にジリジリ暑くなる。
しかし腹減った。80km乗ってきて補充は缶コーヒーとスープだけ。朝はお餅2個とオレンジジュース。
そば陣だ。ここは火曜日も営業している。ランチにちょうどいい時間なのだ。

ハーフカツ丼とかけそばのセットとかき揚げ一つ。今回はざるそばではなく温かいそばにした。
汗が冷たくて・・・

カツ丼って旨い。パワーが出るよね。エネルギーに変わるには3時間位かかりそうだけど(笑)
足が暑いからインナーに履いたレッグカバーを下げて見たけど足首あたりがぼっこり盛り上がるから
異様なカッコ悪さ。却下。元に戻しました。背中のポケットにはウォームキャップと5℃バージョンのグローブが
入っているから脱ぐとポケットには入れられない。自転車は荷物に困ります。

凄いお腹いっぱいで苦しい。水も飲み過ぎです。
90km走って予定は120km。白沢峠を登り返して行く。
2015_11_24 asaren 12良い天気になったが風が徐々に強くなってきた。
遠くの谷川岳は雲が掛かっていた。

強風が吹くたびに振られる。冬になりそうな風です。
田園プラザに戻って100km。キャットアイのサイクルコンピュータは
100kmですがeメーターでは102km。この差はGPSで測っているからかも。トンネル4本分が
加算されていないからか。

私はeメーターの方がメインですから。田園プラザから自宅に帰ると約8km。
残りは10km以上乗れば120kmオーバー。さぁ予定通り背嶺峠をトライ。
一人で走り出すが向かい風が凄すぎ。前に進まない。3時ころから雨マーク出てた。
武尊山の向こうは雲がかかっている。虹も出てるし。奥は降ってる?

2015_11_24 asaren 13途中話に聞いたこちらをゲット。
セブン-イレブン手前から右に登って見つかったのがこちらです。
川場かるた『わ』
『わらじ見て鬼も悪魔も寄り付かず。』
悪魔っていうのもおもしろいね。わらじで入り口を守るってことですかね。

さて距離の計算を頭のなかでする。
往復分を考えると5km進めば予定通り120km。登るつもりだったのです。背嶺峠の頂上まで。
しかし自称坂マスターの私もさすがに嫌になる風。
やめました。登るの。なんとか5km走って終了。リターンする。リターン5kmは下りだから。風で危険です。
田園プラザから永井酒蔵はまでの道は遮るものないから風に恐怖を感じながらゆっくりと。
左折していつものルートで帰宅。良かった事故なくて。

距離はeメーターでは120.2km。
登った標高獲得は3265mでした。目標まで117kmになりました。
帰宅後の体重は72.4kgでした。
 

本日の朝練 白沢峠1.5

土、日、月と世間は3連休らしい(笑)私はといえば連休全く関係なし。
三連休、しっかりと朝練しました。暖かい朝でよかった。

今朝もいつもの通り6時出発。真っ暗。

いつものルートで望郷ラインへ。田園プラザには誰もいない。仕方ないね。
一人白沢峠に登り始める。最近始めた筋トレのせいかどうかは分からないがパワーに余裕がある感じです。
2015_11_23asaren 01頂上まで登って下っていく風景がこれ。 
赤城山の黒檜山は全く見えない。
暖かいからかガスが出ています。


2015_11_23asaren 02こちらは生枝川久保の信号から折り返して
登っていく道がこれです。

今朝の奥利根フィッシングは車3台で少なかった。
オープン前の入口に釣り道具が並べてあった
3連休最終日は来ないんだね。

2015_11_23asaren 03こちら白沢峠頂上。
たまには私を(爆笑)

ファンいるかな(^^)

下って田園プラザの信号を突き抜ける青だったもので。
『あ!もう一回登るんだ。』と気づいてまた戻りおかわりです。
良いなぁ白沢峠。休日って通勤の車が忙しく動かないから快適です。
ゆっくり登ってリターン。

田園プラザも夏とかゴールデンウィークと違って止まっているキャンピングカーも少なくなる。
もう紅葉は終わったからね。

いつものルートを帰宅です。

沼田インター上の陸橋からローディー2台下りてきた。女性でした。
自転車流行りですね。いいことです。

帰宅後のルーティーン。ラグビーの五郎丸選手からよくテレビで聞く言葉。昔からよく聞いたけど
ハーフパイプとかで。この言葉が流行語大賞にエントリー?ですか。ちょっとおかしな気もするが
まぁ良いや。

帰宅後まずはシューズのインソールを出して消臭、除菌スプレーひと吹きで外に出して干す。
1時間半くらい。意外と脱ぐと汗ばんでるからね。

そして着ていたウエアを裏返してネットに入れて洗濯。ヘルメットもインナー外してネックウォーマーとネットに。
そうそうウエアとかは必ずジッパーを上げてから選択したほうが良いですよ、傷まないから。

体重は72.6kg。良いねぇ(^^)

本日の走行 43.6km
 

ブリヂストン16モデル新型 アシスタDX

進化したデンキノチカラ
きつい登り坂、強い向かい風、信号で繰り返されるストップ&ゴー。
今まで当たり前だった負担が無くなったかのように。
自転車開発力に長けるブリヂストンならではの豊富なラインナップからまずはアシスタDXのご紹介。

当店で一番売れている電動自転車です。充電操作もとっても簡単。
操作方法もきっちりアドバイス。安心です。

アシスタレベル 4
充電時間2時間30分
強モード 32km
標準モデル 38km
オートエコプラス 54km
8.7Ah(25.2V☓8.7Ah=219Wh)


115,344円(税込み)を当店価格109,500円(税込み)
防犯登録600円

 サイズ 適正身長  切り替え  車種略号  重量           
24インチ  136cm~  3段  A4D26  24.7kg  MXH
スパークルシルバー  
FXカラメル
ブラウン  
PXシーニック
Gミント  
MXプレシャス
ベージュ  
PXベリー
パープル  
 26インチ 139cm~  3段  A6D26  25.3kg 
2015_11_22 bs 01PXシーニックGミント  
24インチ入荷しました。




2015_11_22 bs 04MXHスパークルシルバー
26インチ入荷しました。





2015_11_22 bs 062015_11_22 bs 072015_11_22 bs 08





2015_11_22 bs 02日本語で書いてあるから
操作も簡単。




2015_11_22 bs 03小さくなった新スピードセンサー

ぜひご覧ください。
ご来店お待ちしています。

小林自転車店 
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

koba_ヒロ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ