自称坂マスターkoba_ヒロの自転車で登らせていただきます

自転車で坂を登る、ただそれだけ、いろんな坂登らせていただきます。 冬はスノーボード、背中にボードかついで山に歩いて登りそして滑る、ただそれだけがたまらなく楽しい。こちらのブログはkoba_ヒロこと小林弘明が綴っています。

2015年10月

本日の朝練 白沢峠 ヨット峠

今朝も辛かったね。起きるのが。
目覚ましなったのが5時20分。起きるのに6分です。この6分が葛藤時間。
ただ土曜日なので参加者もいるかもしれない。あと900km走る予定だからとにかく日々減らさないと。

起きる方の勝ち(^^)

起きちゃえばこっちのものさ。

外に出て自転車を出してキャッツアイのステルスの電源を入れる。1分位でGPSが繋がる。

スタート。

ヤマダ電機の角を右折。あれ?前にLEDの赤い点滅が見える。黄色いウエア。
追いつくとコーヒーさんでした。よかった起きて。
彼はこっちの方じゃないのでまだ道がわからない。田園プラザまでいつものルートを案内しながら
田園プラザ川場に到着。一人いました。よかった起きて(^^)

3人で白沢峠へ。一人は先に行ってくださいとのことで コーヒーさんと。
頂上から下り生枝川久保の信号へ。下りは寒い。コーヒーさんはウインドブレーカー着たまま登って下った。
パールイズミのウインドブレーカー調子良さそう。ストレッチ素材がイイね。
信号で折り返しすぐ登る。
2015_10_31 asaren 01もう一人はこちら側は半分で折り返しです。頂上で合流です。

2015_10_31 asaren 02コーヒーさん。

ジロデホタカも参加しました。
6月ころから乗り始めて
かなり乗れるようになった。
やはり走った分だけ強くなる。

彼はスノーボーダーだから冬も楽しみですね。

一緒に行きましょう。
頂上から下って田園プラザでホットタイム。
旨いね、ココアが。

一人解散してコーヒーさんとヨット峠へ登る。
2015_10_31 asaren 03ここには自転車が写ってないけど
自転車乗ってますから(笑)



2015_10_31 asaren 04はいコーヒーさんはちゃんと自転車です。

煙草の吸殻が一山あった。
吸ったのをそのまま捨てたようだ。
ひどい輩がいるものだ。許せない。
タバコ吸う人はマナーを守っていただきたい。
捨てた人も子供の頃はポイ捨て禁止のポスター書いていたはずなのに。

サラダパークまで行き池田の道を下る。アップル街道の信号から少し登り岡谷町のセブン-イレブンの
信号まで下り基調この信号の直進は気をつけたい。高速の下を通っての信号。
対向車の右折車には要注意。
下って薄根川の上を通り木田坂登って終了です。
寒かったけど良い練習出来ました。

本日の走行 41.7km
 

本日の朝練 白沢峠1.5

今朝もよく起きた。日に日に6時出発が暗くなるね。
赤く光るテールライトを点けます。

前からMさんが走ってきた。歩道と道路の境の上に乗って走っているのがおもしろい。
赤城山方面がオレンジ色です。写真撮ろうかな、撮ろうかなと思いながら右方面を見ていくが
良いところがなくて結局撮れませんでした。
また次回。

下らなければ寒くない。
いつものルートで永井酒造まで。17分ちょっと。田園プラザに着いたのが6時23分。
実はいつもより3分出発が遅かった。

誰も居ないので一人で白沢峠へ登り出す。
2015_10_30 asaren 01後は後山。さっき地図見て知りました。
上にアンテナみたいなものが見えます。



頂上まで行き生枝川久保の信号まで下りまた登り返す。
登りで汗が垂れるが下りが寒い。ほんと寒い。11月は更に寒くなるからね。

2015_10_30 asaren 02たまには違う角度から子持山。
冬に向かう風景は寂しい。
色が変わってくるね。


2015_10_30 asaren 03後山。

しかしソーラーシステム多いね。


田園プラザかわばまで下ってもう一登り。最近はこのパターンが多い。
前はこれで帰宅でしたが。その頃に比べると10km増えてます。

同じ道を何度も登るって(笑)変かも。

帰宅途中ほたか病院坂を登りその後前からローディーが。
白いフレームにデダとカタカナで書いてあった(笑)嘘嘘。DEDAはまるひろさんかな。
平日に珍しいね。

ミニストップの前の信号で知り合いに会った。これから仕事だそうです。
いってらっしゃい(^^)

帰宅後なんと体重が70.6kg。身長180cmで痩せ過ぎじゃないの。これで赤城山ヒルクライム走りたかったね。


本日の走行 43.3km

武尊山月間 『Giro de HOTAKA 2015』に参加しました

25日の話です。
武尊山月間として10月は走ってきました。ターゲットは『Giro de HOTAKA』
距離は120km、そして標高獲得は2700mほどです。

毎年メカニックとしてお手伝いにうかがってます。
4回目のお手伝いとイベント参加です。このイベントは天気が荒れることが多い。初めて参加の時は
11月3日かな。その時は奥は雪。橋の欄干に5cm雪が乗っていた。恐るべし坤六峠。折り返しでした
次の年は1週間早めて10月下旬でしたがこの日は雨まじりの奥は雪。またまた折り返し。
去年は良い天気。初めて全コース走れましたから。 

さて今年は。土曜日は良い天気でしたね。暖かくて。土曜日の夜から風が凄くなってきて当日も
強風で寒い。なんとスタート地点の武尊牧場スキー場は2℃ですから。
2015_10_25 hotaka 016時前に現地入りしてスタートは7時。メカニックとして7時40分頃までお仕事お仕事。
スタートは7時50分頃かな。

ビリからスタートで坤六峠頂上までは一番後ろでゆっくり走りました。
まず目指すのは坤六峠。頂上が片品村とみなかみ町の境です。

スタートの武尊牧場スキー場は標高1050mそこからまずは下りで700mまで下げる。
昨日からの強風で落ち葉が凄い。その中の隠れキャラには注意です。
2015_10_25 hotaka 02700mまで下げた後、さぁ登りの始まりです。
坤六峠の頂上は1630m 。37km地点。
もう紅葉は終わってましたね。

ところどころいい景色があります。











2015_10_25 hotaka 03天気は良かったですよ。

寒かったけど。













2015_10_25 hotaka 04こちらは右に登ると鳩待峠。
尾瀬に入り口です。

見てくださいこのウエア。
パールイズミのプレミアムジャージとタイツ。
0℃バージョン。

上下黒でハードな感じです。




2015_10_25 hotaka 0650分遅れで出ても戸倉あたりから
ちらほら追いついていきます。

この頂上でシフトが軽くならない方の
修理していよいよ自分のペースにしていきますよ。
坤六峠頂上1630m。
ここでアンパンを補充。










2015_10_25 hotaka 015jpg奥は怪しい雲のオンパレード。雪が飛んできていました。
下りに入ります。
みなかみ側はカメラマンと紅葉を見に来た車で
賑わってきます。急に止まる車と歩いている方
バイクには要注意です。
そして道には落ち葉が多いからスリップにも注意です。

2015_10_25 hotaka 05奈良俣ダムを越えて下から見る。
ここは紅葉が良かったね。



2015_10_25 hotaka 10良い風景。




2015_10_25 hotaka 07藤原湖の横にエイドステーション。
65km地点
標高は700mくらいに下がる。
味噌汁が美味かった。下りは冷えた。
そしておにぎり2個。
2015_10_25 hotaka 08藤原湖を横切ります。
さらに下る。

奥利根スキー場の横を通り一人旅。

2015_10_25 hotaka 09みなかみ町の役場の信号から左に曲がり
駅の前の中華木村へ。
ホント寒くて。
広東麺を。ここは早くて安くて旨いの。
とろっとしてあんかけが熱くて冷えた身体を
熱くしていく。食べた後は元の位置に戻って再スタート。

お腹いっぱいになって燃えてきましたね。
82km地点から左折して石神峠へ。440mから登りが始まる。
そこのエイドには寄らずにそのまま走る。
780mまで登り距離は約6km。88km地点。ここでも多数抜いたね。
またまた下る。望郷ラインにぶつかり池田トンネルを通りサラダパークを素通り
そしてヨット峠へ。ヨット峠は640m。登ったり下ったり忙しいね。川場入り。
標高510mから背嶺峠へ登る。途中のエイドは寄らずに突っ切る。
一人出てきた片の後について引っ張ってもらう。遅くなってきたところでパス。
この峠も知り尽くしているからね。大勢抜かせていただきました。
頂上は1150mほど。頂上にトンネル。下ります。
820mまで下って最後の登りゴールの武尊牧場スキー場まで。
12185645_1685420361695399_2046684651_o12177337_1685420351695400_1302220113_o12185735_1685420385028730_1296157821_o






12176239_1685420345028734_234264114_o12176363_1685420328362069_515362967_o12176099_1685420318362070_1480848114_o12176040_1685420308362071_1996142749_o





Hさんに撮影していただきました。かっこいい写真ありがとうございます。
記録は7時間11分。
漕いでいた時間は5時間25分でした。
この差は45分遅れの分とエイドに2回寄って中華木村でラーメン食べていた時間だね。
私の知り合いも無事ゴールです。eijiさんは私より速かったし他数名参加してくれました。
次回もぜひ参加ください。

手作りのイベントですがなかなかほのぼのとした中でこの過酷なコース。
初めて参加の方もいたので始めたばかりの方にはキツかったでしょうね。
でも登れば登るほど力がつくのが自転車のいいところ。年齢なんて関係ないし。
かなり寒かったですが服装に気を使って自分のペースで走れば良い風景が見渡せます。

毎年楽しみなイベントです。
スタッフの皆様、楽しいイベント作ってくれてありがとうございました。

ゴール後花咲の湯でコーヒーさんやHさん、Kさんとひとっ風呂。そば食べて解散しました。

2015_10_25 hotaka 12夜は伝説の村山さんと宴会。
こちらはペンションつかささんに宿泊いたしました。

盛りだくさんの美味しい手料理ごちそうさまでした。
初めてでも同じ自転車好き。話は尽きないです。
朝食も美味かったです。

また来年会いましょう。

走行 121km
 

本日の朝練 白沢峠1.5

よくやった。起きられた。今朝の葛藤時間9分。
『起きる?寝てる?どっち?』と自問自答の時間です。

一気に起きないと無理ですね。

今朝は暖かい。ちょっとの差が分かります。全裸でウロウロ。そんな寒くないな(笑)
まずは下着のアンダーアーマーを着てタイツを履く。そしてジャージを着る。
冬用のソックス。ヘルメットの下にフリースのキャップ。フェイスマスクにグローブ。
玄関でシューズにシューズカバー。完璧です。
ポケットにウインドブレーカー。小銭少々、スマートフォン。よし。

もちろん出る前に8分ストレッチ。これが重要。とにかくほぐすのだ。全身ほぐして準備完了です。
外に出てキャットアイのステルスにスイッチを入れる。GPSが点滅してGPS衛星を探す。

2015_10_29 asaren 016時出発。 
雲が多くいつもより暗いが暖かい。

いつものルートを走っていく。
アップも忘れない。ゆっくり走りながら
徐々に心拍を上げていき安定させる。

永井酒造の信号まで18分。ゆっくりでイイね。
田園プラザまで約8km。そこから白沢峠へ。今朝は誰もいなくて一人で走る。
ゆっくりが気持ちいい。負荷もたいしてかけない。頂上まで約5km。
頂上手前からウエットになっている。ところどころ濡れている。
こっち側だけ雨降ったのかな?
2015_10_29 asaren 023.5km下り生枝川久保の信号で折り返し。 
まだサルビアが映えてます。

10月ももうすぐ終わりだね。

2015_10_29 asaren 03頂上です。
何回ここで写真撮ったか?
いっぱい。

下って田園プラザからもうひと登り頂上まで。

これが白沢峠1.5
1往復半という意味です。

帰りほたか病院横の橋からの登り。
時速20km割ると疲れている。
バロメーターだね。
調子いい時は時速25kmオーバーで登れるから。

そして最後の坂。
沼田インター上の陸橋の頂点で時速40kmを越えると
気合入ってる。今朝は頂上で猫がお亡くなりになっていました。

自分も気をつけよう。

本日の走行 43.5km 

本日の朝練 白沢峠

前日の予報では朝練時間が雨マーク。ホントかな?
まぁ起きてみようと目覚ましをセットする。しかし夜眠くてたまりません。
帰宅が20時過ぎで食事してビール500ml1本でもう眠くてダメ。
いつの間にか寝てるからこたつは危険だな。

結局ベットに入ったのが12時。もう少し早く寝るようにしたいな。

目覚ましとともに起きパジャマのまま外に出る。
5時半ころは窓から見ても暗いから路面が見えないのだ。
路面チェック。降ってなかったようだ。空は晴れになりそう。雨は降りそうにない。

6時出発。今朝は昨日走っていたランナーはお休みかな。行き合わなかった。

昨日より暖かい。0℃バージョンではなく5℃バージョンでも良かったかな。
去年までは5℃バージョンしか持ってなかったから0℃バージョンはイイね。
結局何を言いたいかというと0℃バージョンでは暑かった。それだけです(笑)

田園プラザまでで汗が吹き出ました。田園プラザで一人合流。久しぶりに朝練参加者。
2015_10_28 asaren 01ゆっくりペースで往復しました。
どうですパールイズミのプレミアムウインドブレークジャケットとタイツ。
ハードな出で立ちです。
表面が銀色が出ています。
チタンコートだとか。

タイツはビブ仕様で前がパールイズミならではの
フックとチャックが付いているのでトイレも問題なしです。

初めてビブにしてみましたが履き心地が最高です。
やはり腹部のゴムは無いほうが楽なんですね。

夏用のSHIMANOのワンピースもビブといえばビブかな。

しかし暑いのは登りだけでやはり下りは冷えますね。

2015_10_28 asaren 03子持山が綺麗。
浅間山は見えませんでした。



2015_10_28 asaren 02下って行くと林檎の木。
実が下に落ちている。
真っ赤を通り越して黒っぽくなっている林檎もちらほら。
ここのは毎年こんな感じで収穫はしないのかな。

2015_10_28 asaren 04暖かくなりそうです。




本日の走行 33.4km
 
記事検索
最新コメント
koba_ヒロのサイクルコンピュータ 自転車毎日乗ってます。
月別アーカイブ
プロフィール

koba_ヒロ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ