自称坂マスターkoba_ヒロの自転車で登らせていただきます

自転車で坂を登る、ただそれだけ、いろんな坂登らせていただきます。 冬はスノーボード、背中にボードかついで山に歩いて登りそして滑る、ただそれだけがたまらなく楽しい。こちらのブログはkoba_ヒロこと小林弘明が綴っています。

2015年08月

第9回『直江津集合!』初日 江ノ島から上田市まで

今年も開催された第9回『直江津集合!』もう9回目なんですね。私はと言うと4回目の参加です。
ルールは簡単、太平洋から日本海直江津船見公園まで自転車で行けばいい。
みんなで夕日を見る。子供のような気持ちになるんだ。

 2015_08_28 noetu 01いつもながら仕事終了後22時前の新幹線で出発。
『なんでわざわざ江ノ島からスタートするの?ここから直江津行けばいいじゃない。』と言う意見もありますが。
冒険が好きなんだよ。燃えるようなね。

天気予報は悪いらしい。でも集合場所と集合時間が決まっている。コースはタイトなのだ。
時間通りに動きたい。
23時過ぎの東海道本線に滑りこむ。ちょうど良い位置に自転車を起き手すりにマジックテープ付きの紐で縛る。いつもはレインコートの足元を縛るのにも使っている。すごい便利。

2015_08_28 noetu 02見慣れた風景の方もいると思いますが藤沢駅の構内で自転車を組み立てる。
なんの銅像かな?
あとで調べよう。


2015_08_28 noetu 03少し走るとここ。江ノ島の前。
江ノ島は見えなかったけどここは竜宮城の入り口のような駅。
『片瀬江ノ島駅』
深夜ここで写真を撮る。ちょっと怪しい。
ワンピースのピタピタのSHIMANOのジャージ着て。

さぁここからトリップ開始。まず目指すは恐怖の16号。
スタートは28日になったばかりの午前1時前。この時間タクシーが多い。
出だしのルートはいつも同じ。とにかく大型トラックが多い16号。恐竜に襲われている子羊のようです。
いつもここは慎重に走るのだ。

2015_08_28 noetu 04八王子に入る。
雨は降っていない。



2015_08_28 noetu 05横田基地。
ここまで来たかとまずは思う。














2015_08_28 noetu 062015_08_28 noetu 07道路脇の店の雰囲気が違います。
アメリカン。














2015_08_28 noetu 08恐怖の16号から299号へ。
まずはほっとする。生きていたことに。
昨年も同じマックに吸い込まれた。

初めての休憩。
2015_08_28 noetu 09この時間になると空の色が変わってくる。
もうすぐ夜明け。

5時前。

走りだしている仲間がいるのが嬉しいね。
目的地は直江津。









2015_08_28 noetu 10吾野トンネル。
できたてだね。去年はまだなかった。
ここは自転車は通れないので旧道へ。



2015_08_28 noetu 11去年通った正丸トンネルを避けて
車の音が徐々になくなる正丸峠へ。
1人で誰ともすれ違わない。
静寂が襲う。
ゆっくり登る。
2015_08_28 noetu 12頂上。太めな正丸峠の杭。
そして少し離れたところにも。










2015_08_28 noetu 13こちらは正当な感じ。

霧雨が降っている。
路面はウエット。
レインコートを着込んで下山。
トンネルの先に出る。
2年ぶりの正丸峠でした。
2015_08_28 noetu 14埼玉県も山なんですね。
ガスが出ている。



299号線はダンプが多い。秩父のセメントのせいかな。
秩父でレインコートを脱いだ。
2015_08_28 noetu 15秩父神社。
更に299号線を登る。



2015_08_28 noetu 16アニメを作ったのですかね。













2015_08_28 noetu 17小鹿野町入り。





2015_08_28 noetu 18必ず写真を撮ってしまうここ。
そして登り始める志賀坂峠。



2015_08_28 noetu 19ここの峠は頂上までどのくらい看板が立っている。
わかりやすくてイイ。
車も忘れた頃に通るだけ。
生い茂っている。古い道。
苔が壁一面に。
2015_08_28 noetu 20登ってきた道が上から見える。
これが嬉しい。
あぁ自分の足で登ってきたことが確認できる。
霧が立ち込めていい感じ。
ここはいつもこんな天気。
晴れた日も見てみたい。










2015_08_28 noetu 21古道、昔からある峠。
大昔から歩いてきた道をアスファルトをひいた感じに見えます。



2015_08_28 noetu 22頂上はこちら。
頂上にトンネルが有越えたところが群馬県。

トンネルを越えると下りが待ってます。

ちょっと冷えた。




2015_08_28 noetu 242015_08_28 noetu 23神流町入り
ここは恐竜の町。
壁に恐竜が歩いた跡がある。

よく気づいた。











299号を左に折れるとすぐ恐竜センター。いろいろな橋梁の化石が展示してある。
1度来たことある。こんな動物がいたのか?地球もいろいろな生物が生き死にしてきたんだね。
おもしろいセンターです。今回は寄らずです。

2015_08_28 noetu 25十国峠ではなくここから右に折れる。

また登りが始まる。



2015_08_28 noetu 26上野村の案内板。
そして塩沢トンネル。
3km超のトンネル。
後ろから車が来なくて助かりました。

2015_08_28 noetu 27南牧村入り。

また雨が降ってきた。
素早くレインコートを着こむ。

南牧村の道の駅で去年と同じカレーを食べようと思っていたがオーナーが変わったそうで
普通のカレーになっていました。きつねうどんも。冷えた身体に暑い汁が美味かった。

下仁田町を通った後254号線へ。その先を右に妙義山方面へ。
去年は妙義山方面へ登ったけど今回はその下の道。でも・・・登るんですよね。
18号線は254号線より上にあるんです。また登りで18号へ。
2015_08_28 noetu 28横川ドライブインは先週寄ったから今回は通り過ごす。
こちら横川駅。

黒煙をあげながら走っている汽車あり。

さぁ登りましょう。たった10日前に登った碓氷峠。
2015_08_28 noetu 29めがね橋。
こちらでパチリ。

路面はウエット。
こちらの峠も生い茂っている。

傾斜は軽いが長く感じる。


途中から霧が立ち込めてきた。






2015_08_28 noetu 30頂上は霧の中。

冷えてる。
レインを着こむ。
雨は降っていない。
2015_08_28 noetu 31登ってきたのがこちら岡田@隊長と甥っ子さん。
直江津集合の仲間です。



軽井沢の道は大渋滞。鬼の押し出し方面と直進がずっと混んでる。
右に浅間サンライン。下りになる。ところどころ登るところもあるが最後に下りは疲れた身体に
優しい。ただし車のエリアだから速度が速い。なるべく左を走りながら車と共存する。

無事上田市に到着。良かった事故無くて。
2015_08_28 noetu 32すぐ洗濯してシャワー浴びて駅前の居酒屋へ。
地元の居酒屋でビールでほろ酔い。
自転車は外のスポーツだから天気に左右される。
でも集合日時が決まっているから頑張れますね。

ロング走った充実感が漂いました。

eメーターの走行距離は275.84km 漕いでいた時間775分 つまり12時間50分位漕いだね。

STRAVAのデーターは電池の関係で2つ。つなげたコースが本日のコースになります。
まずは江ノ島から神流町近辺まで。 

そして神流町近辺から本日の終点上田市まで

p20150831
江ノ島から上野村近辺。






p20150831_1上野村近辺から上田市まで。




夏期休暇のご案内

本日28日より30日まで夏期休暇いただきました。
この3日間自転車屋らしく自転車三昧してきます。
ご迷惑をお掛けしますがご了承ください。

月曜日から通常勤務いたします。

よろしくお願いします。
なお店は営業していますが難しい依頼はご遠慮ください。月曜日まで何卒お待ちください。

小林自転車店 小林弘明

タイヤ換えました。

いよいよ今夜から移動を始めるトリップ。
3日間たっぷり自転車乗ってきます。500kmオーバー。
去年新車から外したRR2Xを繋ぎで履いていましたがやはり初日の山岳コース。ちょっと雨が心配。そして平坦地も速度をアップしたい。
3日目の望郷ラインセンチュリーライドの坂三昧コースにはこのタイヤです。
2015_08_26 bs 01ブリヂストンからモデルチェンジで発売されたR1G。RR1HGからモデルチェンジです。当方このタイヤ愛用でしたのでこのNEWモデルを確認するのが楽しみです。付けた瞬間に分かるタイヤの質感。張り付きそうです。しかも軽い。これはアドバンテージです。DURA-ACE C35のホイールにピッタリのタイヤの予感バッチリ。RR2Xは質実剛健のタイヤで回転が始まると前に行く感を感じます。特に坂下りはけっこういいんですが登りは重く感じました。
このタイヤでロング行ってきます。いいでしょ、ブリヂストン感たっぷりのロゴ。F-1も制したブリヂストンです。日本感たっぷりです。

シューズを換えました。

2015_08_27 shimano 01SHIMANOのシューズを新しくしました。
SH-R321のカスタムフィット。
ライダーの足に合わせて成形します。



2015_08_27 shimano 03こちらのヒーターで過熱をして
インソールとシューズのかかとと甲の部分の
熟成型素材を柔らかくします。
その後シューズを履きバキュームマシンで
袋に入れた足を真空加工。
足型に押し付けます。
ほんとピッタリになります。









2015_08_27 shimano 02足そのものです。





2015_08_27 shimano 04ソールはカーボンで硬さは12
SHIMANOシューズの中では一番硬い。
この硬さがいいんです。

中空カーボンソールだそうですごい技術。
注意、クリートは別売りです。
当店ではイエロー(右3°左3°可動)
ブルー(右1°左1°可動)をストックしています。

空気抵抗を5.5%低減するサラウンドアッパー。
今回のトリップで試してきます。また使い心地をアップします。

41,040円(税込み)を36,930円(税込み)加工賃は通常4,320円を当店でお買い上げのシューズの加工は
2,160円です。
なお他店お買い上げの商品も加工いたします。持ち込みは4,320円(税込み)になります。
必ず予約ください。

小林自転車店
 

SHIMANO シューズ RP3 (SH-RP300)入荷

6月のSHIMANO展示会にて発注していたシューズがちらほら入ってきています。
おすすめのRP5(クリート取付部がカーボン)が先に入ってきて数足売れました。
2015_08_26 shimano 01次に入荷してきたのがSH-RP300、RP3シリーズ。
これはソールがグラスファイバーコンポジットナイロン。バックル搭載の一番リーズナブルなモデル。
私が押しているRP5ですがこちらのモデルではワイドモデルがありません。
意外と細身なもので。これはぴったり目に作っているのですが初めての方は
これはきついと思う人もいるわけです。

こちらの今回入荷のRP3はワイドサイズあり。
ワイドサイズのみの入荷。
カラーはブラックのみです。
他ホワイトはお取り寄せになります。

シンプルなモデルです。



2015_08_26 shimano 02SPD-SLとSPDを取付可能です。

硬さは6ですから硬さは感じないと思います。

527g
1バックル、2ストラップ










2015_08_26 bs 03ぜひご覧ください。
ロードにはSPD-SLがオススメです。

15,120円(消費税込)を当店価格13,600円(税込み)

ぜひご覧ください。

小林自転車店

 
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

koba_ヒロ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ