自称坂マスターkoba_ヒロの自転車で登らせていただきます

自転車で坂を登る、ただそれだけ、いろんな坂登らせていただきます。 冬はスノーボード、背中にボードかついで山に歩いて登りそして滑る、ただそれだけがたまらなく楽しい。こちらのブログはkoba_ヒロこと小林弘明が綴っています。

2014年03月

SHIMANOからの案内

お知らせ。

SHIMANOより重要なお知らせと言う題名で当店に案内が来ました。
ずばりSHIMANO製品が値上がりします。
SHIMANOよりお取り寄せの商品は3月31日出荷分までは消費税5%ですが4月1日から消費税8%。

そして5月1日SHIMANO出荷分より大幅に価格が上がります。
例えばと書いてありました。
ホイール最大30%。
WH-9000-C35-CL
WH-9000-C24-CL等は28%
WH-6800は20%

ペタル 最大28%などなど。

これは凄い値上げです・・・

SHIMANO在庫分はまだ今月間に合います。本日までのご注文でしたらですが消費税5%。

ホイールなど大物を購入予定の方はぜひご相談ください。

ご来店お待ちしています。

小林自転車店 

14-15ナリーニ 秋冬ウエア予約受付中

2014_03_25 n 01本日次期秋冬ウエアのナリーニとビアンキのカタログが届きました。
まだまだ寒く次の寒い時期の予約は?と、思うかもしれませんが
このナリーニとビアンキは完全オーダーのみの入荷になります。








2014_03_25 n 02色使いが綺麗です。 





2014_03_25 n 03女性のウエアも綺麗です。 
モデルの方は細くはないです。
私太っているから・・・
心配することはないです。
やはり自転車用ウエア。走ること
回転することがよく考えられています。

2014_03_25 n 04ビアンキはいつものビアンキの色。






2014_03_25 n 05当店ではビアンキのバイクは並んでいません。
他店でお買い上げの方もぜひカタログを見にいらっしゃってください。
気にすることはありません。



2014_03_25 n 06だって当方走ることが好きだから。

ビアンキウエアでビアンキを乗る。
いいじゃないですか。


2014_03_25 n 07綺麗な色使いですね。

小林自転車店



 

恐るべしこの時期ナイターパウダー

沼田市内では水っぽい雪が昼間から降っていた。
朝から北の山は全く見えず。期待させます。

当方の仕事は一年で一番忙しい時期最近は21時頃まで仕事して(苦笑)
この日の仕事終わりは20時過ぎ。さてどうしよう。毎年この時期はこのスキー場は雪がなく
とっくにナイターも終わっていてそろそろ営業も終了という時期なんですが行ってみると
ありますね~雪が。降ってます。
2014_03_21 okutone 01ここでBURTONのFISH使えるかと思うともう興奮です。
到着は21時半でいつもより1時間以上も遅い。しかしこのスキー場休日前はなんと24時まで
リフトが動く。良いスキー場です。

2014_03_21 okutone 03どこ滑ってもおもしろい。
場所によっては30パウ。
FISHの先端が浮いて、まぁカッコイイ。


2014_03_21 okutone 02はい、私のライン。
キッカーが埋もれてるし。







2014_03_21 okutone 05一番上のリフトが動いていたので2段目はガラガラ。
モーグルコースは誰も滑っていない。
ハイ、ライン入れました。
気持ちいい。ちょっとテールが底づきするくらいの深さ。

2014_03_21 okutone 04こんなシーズンはこれでラストかな。
22日が最終ナイター。23日朝が最終早朝になります。

今シーズンは楽しんだ奥利根スキー場でした。

ナイター8回、早朝5回 計13回  1回あたり1150円で終了です。

ANCHOR RA6 EX 520mm

ライダーのステップアップにもしっかり対応と優れたレース設計の快速アルミロード。
とのうたい文句の『RA6』
今回のご紹介は初めてのロードSさん。
180cmと大柄な体型が印象です。
2014_03_20 ra6 01RFA5よりおすすめしたのがこのロード『RA6』
予算も決まっていたのでRA6 EXを選択。去年の6月に新しくモデルチェンジした



2014_03_20 ra6 02SORAを搭載。今までのSORAはギアを上げていく時は上のボタンでしたが
今回のモデルチェンジでその上のティアグラと同じ方式のチェンジレバー。
後9速になります。



2014_03_20 ra6 01このロードはRFA5より固い設計のアルミフレーム。フロントフォークはフルカーボンです。
もちろんコラムまでカーボン。この金額で見えないところまで凝ってます。

ペタリングがそのまま瞬時にタイヤまでキッチリ伝わるようなバイクに仕上がっています。

まずはフラットペタルですがぜひビンディングペダルに変更していただきたい。
ビンディングペダルこそロードの性能を引き出す必需品だから。

ローラー台の上で説明しながらセッティング確認。

事故なくいいバイク生活送っていただきたいですね。

小林自転車店




ANCHOR RL8 ELITE レーシングホワイト

今回のご紹介は当店で2台目のANCHOR。
オーナーはMさん。良いバイクに仕上がりました。
1台目はRFA5 EXの450mm。これも良いバイクなんですがやはり今回はカーボンフレーム。

2014_03_19 rl8 02今回のバイクのサイズは480mmをチョイス。
私の考えとしてのフレームサイズは450mmでも480mmでもどちらでもOKなんです。
サドルの上げ下げのサイズは同じ。フレームをワンサイズ上にする。トップブリッヂは1cmほど伸びるが
ステムのサイズを選択できるオーダー車はトップブリッヂのサイズアップを打ち消すことができる。

問題はヘッドチューブ長が約1cm違う。つまりステム下のカラー選択値が減ることになる。
アンカーフィッティングシステムではそれが簡単に予想できます。

大体のステム下のカラーの寸法がわかるからその数値がカラーなしだと違和感ができるわけです。
この数値で両方のサイズから選べるがよほど数値が違うと考えものなのです。
そして弾きだした数値で実際に跨って漕げるのがフィッティングシステムなのです。

まずは弾きだした数値より約8mm上にセッティング。これで違和感なければまたすこしコラム調整して
いいと思いますね。

最初のRFA5が長めのセッティングでしたからね。完璧なセッティングは意外とない。
人それぞれで技量や脚力によって違うからね。

2014_03_19 rl8 01さてこのELITEはアルテグラのコンポ使用。ワイヤーもDURA-ACEと共通。
軽くて良いバイク。特にダンシングでは軽さを体験できると思います。
ホイールもアルテグラをチョイス。今はクリンチャーとして使っていますがタイヤを変えれば
チューブレスとしても使用可能です。

気に入ってくれると嬉しいですね。
 
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

koba_ヒロ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ