自称坂マスターkoba_ヒロの自転車で登らせていただきます

自転車で坂を登る、ただそれだけ、いろんな坂登らせていただきます。 冬はスノーボード、背中にボードかついで山に歩いて登りそして滑る、ただそれだけがたまらなく楽しい。こちらのブログはkoba_ヒロこと小林弘明が綴っています。

2013年09月

第3回赤城山ヒルクライムin前橋

9月29日決戦日
 今年のメインイベント。『第3回赤城山ヒルクライムin前橋』第1回は抽選落ち。
第2回は 40代1000人中162位 小林 弘明コバヤシ ヒロアキ小林自転車店群馬県 01:20:42

今年の目標は1時間20分切り。
試走2回では1時間30分。まぁ信号3回止まってるし。

決戦はいい天気でした。3時起きです。真っ暗。
4時出発。5時前にバラ園臨時駐車場に到着、まだ真っ暗。暗闇で自転車組んで出発。
肌寒い。

6時前に会場到着して荷物を預ける。

たんばらーのみなさんもお揃い。
綺麗なジャージです。

2013_09_29 akagi 01STARTでパチリ









2013_09_29 akagi 03坂好きがいっぱい。もちろん他の場所にもお高いであろうロードがズラリです。






2013_09_29 akagi 04エキスパートから7時スタート。このクラスは雰囲気がマジでした。
150人ほどエキスパートでエントリー。結果を見ると56分台、これは凄い、平均時速20キロ以上で登るってことだ。私が平均時速14.4キロだから一緒にスタートすると単純に5キロ差がつく・・・凄い。
56分台に二人いてその後は155位の方が2時間超。私のタイムが107位に入れる。来年は出てみたいかな(笑)

で。一般男子Cクラス(40~49歳)結果は1時間21分7秒。20分切りならず(泣)
去年の25秒遅れ。満足ですが満足ではない・・・来年の作戦はもう考えてあるから再度アタックです。

2013_09_29 akagi 07画像はゴール地点、いい天気でしょ。頂上は寒い。
走り終えた後は満足感がいっぱい。
だって20キロ以上登ってきたんだから。
標高差1300m以上をですよ。
いっぱい抜いた。2600番代のゼッケンを背中にしょって
1000番代の方も抜いた。
もちろん20人くらいにも抜かれた。3000番代の方も速かった。
数人に抜かれました。

2013_09_29 akagi 06表彰式。赤城山ヒルクライムチャンピョンジャージがトップ。
56分台。
やはり細い。これですよこれ。作戦はこれです。
体重をもっと絞る。出力が同じなら軽いほうが有利だからね。

2013_09_29 akagi 05こちらは前日シクロクロスに出場して
この日もヒルクライムに参加した
豊岡英子さん。

タイムは1時間21分24秒。
凄いな。


2013_09_29 akagi 08はい、完走証。
『前橋市はあなたの汗を証明する。』
粋な言葉です。

グッときました。
また来年と思わせるセリフでしたね。






赤城山ヒルクライム結果20.84 km タイム01:21:18 平均速度15.38 km/h
本日の走行距離68.8km

グローブに穴・・・・

本日の朝練、いつものコース。
調子いい(^^)

体重はそんなに減っていない。帰宅後71.9kg。食べれば72.5kgかぁ・・・
明日軽く走って土曜日休んで日曜日は決戦の赤城山ヒルクライムです。

2013_09_26 asaren 01今朝は生暖かい風が吹き暑かった。
空はこんな感じでした。
子持山。
しかし5時20分にベッドから出るが空はまだ暗い。



2013_09_26 asaren 02帰宅後気付いた。グローブの手のひらに穴が開いている。
3年目のこのグローブ、9月半ば過ぎから使用している。
随分使ってよれよれだったからね。
お疲れさまでした。









本日の走行距離33km
 

今朝の赤城山は寒かった

北面から車に積んで登って大沼の駐車場に車に置きスタート地点まで下る予定でした。
が、あまりにも寒いのでスタート地点の試走用駐車場まで。
登る時間が1時間半、つまり1時間半後のほうが最初に下るより暖かくなるんじゃない
まぁそんな気持ちで。

スタートは7時頃。ちょっと怪しい雲がそこら中に。
走り始めてすぐに雨が頬に当たる。徐々に路面がウエットに。
半袖ジャージの上に長袖着て行ってよかった。汗はかいてるんだけど登るに連れ
冷えてくる。つづら折りから雨が強くなるが止まらないで走る。
アスファルトのひび割れを塞いだ黒い補修箇所がトラクションを掛けた瞬間にホイールが空転しだす。

ところどころにでるスタートからの走行距離がわかりやすく助かる。
残りが減っていく。後白沢峠1本。残り木田坂1本。そんな感じで走る。

2013_09_24 akagi 02今回の赤城山ヒルクライム試走は下ってくる方はいたけど前方には誰もいなかった。
登るに連れ雨が強くなってゴール。1人軒先に座っていた上下夏ジャージで。





2013_09_24 akagi 01すぐにウインドブレーカーを着こむ。とにかく冷えてる。
そこで電話。パンクしましたとの連絡。急いで下る準備。自動販売機にはホットがなかった。
飲みたかったな熱い缶コーヒー。

下りは寒かった。パンクはガラスが刺さっていてタイヤが裂けている。残念DNF

車をとりに雨の中下る。濡れた指切りグローブ指先は痺れてくる、ブレーキが辛い。
短パンジャージ、足が冷えてくる。濡れた身体に容赦無い下りの風が当たる。
低体温症になるんじゃないかな、そんな考えがずっと頭のなかに。下り終わってすぐにエンジンを掛けて
暖房全開に。自転車を分解して積み込みすぐに身体をタオルで拭く。その場で脱いで着替える。
途中コンビニで缶コーヒー。暖房と缶コーヒーで生き返るようだ。
やはり山頂にはホットも置いて欲しい。

迎えに行って温泉へ。やっと落ち着いた。赤城山ヒルクライム決戦は次の日曜日。
風邪をひかないようにしなくちゃ・

本日のタイム 1時間30分48秒  平均速度13.52km/h(信号で3回止まった時間込み)
本日の走行 44km

 

林檎が赤くなってきました

体重が減らないので毎日朝練。
空が青い。

出だしの6時、陽が弱い。日の出が遅くなった。もう少しするともっと暗くなる。
いつものルート毎日よく走ってる。

今朝は2台ローディーが走っていた。

2013_09_21 asaren 01川場の林檎が赤くなった。
空気も冷たい。日向と日陰の温度差が凄い。太陽って偉大ですね。





本日の走行33km
 

本日の朝練平均速度最速

体重が減りません。食べてますから(笑)
しかし本日は今までの中の朝練で平均速度最速。
平均速度が25.08km/h。おぉ~~~時速25kmオーバー。
下りではなく登りと平地で漕いだ。朝からハァハァハァハァハァ、大丈夫かな(笑)
2013_09_20 asaren 01証拠はこれです(^^)

本日の朝練33km走行

本日のコース

 
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

koba_ヒロ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ