自称坂マスターkoba_ヒロの自転車で登らせていただきます

自転車で坂を登る、ただそれだけ、いろんな坂登らせていただきます。 冬はスノーボード、背中にボードかついで山に歩いて登りそして滑る、ただそれだけがたまらなく楽しい。こちらのブログはkoba_ヒロこと小林弘明が綴っています。

2013年05月

5月月間1000kmオーバー

本日5月31日朝練で33km走行。
今年始めて去年の10月以来の月間1000kmオーバー。

2013_05_31 asaren 015月 1019km走行です。

ロングが2本。
100kmクラスのロングが月4回あると
もう少し楽かもです。
2013年は1842km走行。

このデータが簡単に作れるのがeメーター
日本中にお友達ができてオフ会もあります。

なかなかおもしろいです(^_^)

雨の間隙を縫って朝練してきました。

朝は雨が降っていなかったので朝練。
今月も残り2日。月間1000kmオーバーまで残り50km。
朝練しないと届かない。

今朝もいつもの白沢峠。

いつもの場所で水分補給。ボトルをとろうと思ったら・・・・・ボトルなし(笑)
水を入れてテーブルの上に置いてストレッチしているうちに乗せるの忘れた(汗)
2013_05_30 asaren 02近くのセブンイレブンで水を買う。セブンイレブン印の98円。
四角のボトル、この形だとキャップを外すのにボトルが回らないので停まらなくても
飲めるのがポイント。




2013_05_30 asaren 01白沢峠では少し顔に雨が当たった。
問題なしで生枝川久保の信号で折り返す。

また雨降りそうな雲でした。

今朝はペースが上がらない。
平均速度も時速21キロ台。
お疲れかもね。

本日の走行33.8kmでした。
今月の走行距離984km

NEW ITEM KABUTO MS2

3年以上使ったKABUTOのヘルメットからKABUTOのMS2に変更。
デビューは榛名山ヒルクライムで(^_^)

2013_05_29 kabuto 01見てくださいこのカラー。
グレースマッドブラックレッド。
NEW バイク RIS9のスペシャルエディションカーボンブラックに
ピッタリ(^_^)

カッコイイ。

このヘルメットとても軽くて、被っていないよう。
とにかくおすすめの一品。日本人の頭に合わせて作った日本製ヘルメット。
KABUTO、OGKになります。

ぜひ当店で確認ください。

小林自転車店

またまた夢を買いに桐生市まで

本日のお付き合いはHさん。2回目のサイクリング。
月夜野から待ち合わせ場所へ。
私は川場田園プラザでパンとコーヒー、ブレックファーストしてから。

ルートは根利を越えてから122号線へ。
そこから桐生市へ。
目的はひもかわうどんと小川タバコ店で宝くじ。
去年も買いに来ましたが残念でした(笑)

根利越えルートは赤城山の裾野を越えながら桐生市へ。
2013_05_28 kiryuu 01沼田市の隣は桐生市。
トップは標高1000m。自宅から約37km。Hさんも健脚です。
天気は曇り行きは向かい風、山の陰は無風になります。
画像はHさん。
トップから122号線へぶつかる信号までは下り約13km。
そこから122号線を桐生市内まで。




2013_05_28 kiryuu 03まずは小川タバコ店で宝くじを購入。当たったら何しよう。結果が出るまで夢は広がる。
この期間が一番楽しいかもね。









2013_05_28 kiryuu 02











2013_05_28 kiryuu 04さて次の目的は藤屋本店のひもかわうどん。ここは前回もお邪魔しました。
カレー味のひもかわつけ麺も旨い。
『腹減った~ここだよ』と曲がった瞬間・・・・定休日(^^;)
Hさんをここに連れてきたのに下準備不足・・・・ガッカリです~




さて次のうどん店は?ここ桐生市はうどんで有名ですが私沼田人なのでよく知らない。
歩いていた桐生人に聞いたお店が桃太郎。着いた瞬間固まった・・・定休日。
火曜日は休みが多いのか?

2013_05_28 kiryuu 05うろうろしているときに目に飛び込んできたのが山本屋本店。
老夫婦が仲良くやっているお店でした。頼んだのが天もりうどん、650円はリーズナブル。
ちゃんと海老天も入ってました。サクッと旨かった。うどんはもちもち少しやわらか。
もりうどん追加しました。合計1050円。

帰りも同じルートで。途中道の駅で水分補給。122号線と62号線のぶつかるところで工事中片側通行。
かなりの恐怖を受けました・・・・

62号線の登り口が結構急。休憩すると心拍数が上がって落ち着くまでがとってもキツイ。
心拍数が安定してきてから自分のペースに修正。13キロの登りが始まる。
さほどきつくないけど今まで走って来たからやはりきつくなる。淡々と同じペースで登るのが
一番速い。Hさんを抜いて淡々と一人旅。心拍数が安定して登り、標高が上がると汗が冷たくなる。
トップから少し下って自動販売機でホットドリンクを探す。この根利地区は100円自動販売機が多くて
嬉しい。カフェオレを押したら出てきたのがミルクティー(笑)まぁいいか。

下りはきっちり着込んで下る。やはり冷えた汗に風は天敵。しゃくなげの湯まで10キロの下り。
帰りは山王坂を登り沼田台地へ。雨が降らなくて良かった。

事故なく良い休日でした。本日は126キロ走行しました。

第10回枝折峠ヒルクライムエントリー

2010年8月初めてのヒルクライムレースがこの『枝折峠ヒルクライムinうおぬま
2011年申し込みしましたがレース1週間前の雨で峠が崩れ中止。
そして2012年も開催なし。しかし2013年このレースが復活しました。

赤城山ヒルクライム等の有名なヒルクライムレースには参加人数は及びませんが
10回も会を重ねてきたわけです。それだけ歴史が積み重ねて継続されてきた。
継続することが難しい時代に続いてきたわけです。
開催者及びこの地区の方々の努力にはひたすら感謝です。

2010_07_27 sioritouge 03登り終えた後の冷えた八色スイカ今年も食べられるかな?
下山後のおいしいおにぎり。たしか抽選でスイカが当たった(^_^)

久しぶりのこのコース試走して温泉入って旨いご飯食べてきたいですね。

よろしかったらぜひ皆様いかがでしょうか?
記事検索
最新コメント
koba_ヒロのサイクルコンピュータ 自転車毎日乗ってます。
月別アーカイブ
プロフィール

koba_ヒロ

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ